06:物流システム

032 データモデリング

物流システム徒然記

さて、EDIとして一番代表的な入荷予定データと出荷指示データを取り上げました。
勿論、他にも各種データは必要です。

それら最低限必要なデータは、前回の業務流れ図を参照して下さい。
この青い矢印がEDIとしてあれば便利なデータです。

入荷予定データは、入荷した貨物をチェックすることで在庫データ更新します。
同様に、出荷指示データは、出荷する貨物をチェックすることで在庫データを更新します。

結局は、入荷と出荷のやり取りで在庫は増えたり減ったりします。
それを管理するのが在庫管理となります。
仕組みだけ言えば非常に簡単な話ですが、在庫管理が難しいのは実際の荷物とデータ差異が生じることにあります。
現実の世界では それが複雑に関連するので、少しでも管理を怠ると収拾不可能なことになります。

データモデリング
各種データモデル図

企業はITを利用することによって、日々の入出庫管理を徹底させ、更に製品の売れ筋動向を正確に把握するシステムを構築します。
これにより戦略的なビジネス展開が出来るようになります。
これらが徹底されていなければ、現代の勝ち組企業になることは有り得ません。



このあと業務要求をしっかり固め、業務の流れ図を描き今まで話したようなデータ項目を決めます。

システムに必要なデータを格納する貯蔵庫は、データモデリングしてER(Entity Relationship)図を作ってデータベース設計します。
最近はUML手法を用いて進めることが多いのですが、これらの話しはIT専門分野になってしまい、途端に難解なIT話になるので省略します。

さて、まだまだ実務内容を意識した話は進みます。


ピックアップ記事

  1. 047 根知の花嫁(手作りの結婚式)
  2. 078 EAN128 医薬品関係を例にすると
  3. 045 徹夜!徹夜!徹夜! (SE #3)
  4. 024 コンピュータのバグは生物だった!
  5. 108 入出荷工程もバーコードを活用せよ

関連記事

  1. 06:物流システム

    241 日本の中堅物流企業と3PL

    流通システム/物流システム徒然記日本3PL協会なんぞがあります…

  2. 06:物流システム

    031 入荷データを考察しよう

    物流システム徒然記数回前の業務流れ図をちょっと思い出して下さい…

  3. 06:物流システム

    018 ANSI X.12 のEDIデータに触る

    物流システム徒然記前回も触れましたが、EDIには色々な種類があ…

  4. 06:物流システム

    011 SCMの改革は自分の会社から

    物流システム徒然記前回の話は、「 SCMとは企業間同士の連鎖 …

  5. 06:物流システム

    061 雑誌のバーコード

    某音楽プロデューサーの話題が巷の関心事でしたが、ようやく話題はまともな…

  6. 06:物流システム

    074 総合標準バーコード

    急に寒くなりました・・・しっかし景気は相変わらずお寒い状態。流…

自分おすすめ記事

  1. 2017.12.16

    031 親鸞オペラ

ちょっと気になる記事

ピックアップ記事

  1. 047 根知の花嫁(手作りの結婚式)
  2. 046 うえの夏祭り2017
  3. 225 リチャードティー/35年以上前の空間へ
  4. 055 寅さん像、さくら像 除幕式
  5. 053 チャリティコンサート(写真)
  6. 043 近未来の身につけるコンピュータ
  7. 078 2045年は、人類の技術的特異点
  8. 041 糸魚川白銀の世界(ドローン上空撮影)
  9. 040 いといがわ春探訪(ドローン上空撮影)
  10. 014 ジオパーク ユネスコ事業化記者会見
  1. 07:東京と新潟

    040 いといがわ春探訪(ドローン上空撮影)
  2. 02:ビジネス

    014 ジオパーク ユネスコ事業化記者会見
  3. 02:ビジネス

    013 祝!世界ジオパークがユネスコ正式事業化
  4. 07:東京と新潟

    047 根知の花嫁(手作りの結婚式)
  5. 01:社長ブログ

    053 チャリティコンサート(写真)
PAGE TOP