04 : コンピュータとシステム

025 DOS/V機登場 (PC6)

前回のIBM DOS バージョン5.02J/Vのフロッピー3枚を真っサラな状態のパソコンにインストールする。

このOS配下で Windows3.1 をインストールする。

フロッピーは12枚あるが、メインとなるフロッピーは最初の3枚だけ。
4枚目以降は、フォントや各種ドライバやおまけソフトをインストールしているだけ。

Windows3.1今も自宅に眠る Windows3.1 フロッピー12枚

カチャカチャとフロッピーの動く音は、今となっては聞くことさえ出来ない時代になった。

当時はDOSのアプリケーションも結構使っていたので、最初はDOSソフトを動かし、必要に応じて、 C> のコマンドプロンプトに win と入力して Windows3.1と切り替えていた。

今となっては、この autoexec.bat という言葉さえ懐かしい響きだ。
autoexec.bat と言えば、config.sys が必ず登場した。


所詮、OSはフロッピー3枚、Windows3.1 でさえも12枚。
その気になれば、ファイルを1個1個を解明できる数だ。

実際、システムの全ファイルを解説している書籍も見かけた。
今じゃ考えられない。

なつかしき Windows3.1

こうしてシンプルな構造からパソコンを学んでいけば、パソコンは分かり易く学べる。

いきなりWindows7 とか Windows8 あたりからパソコンを始めると、パソコン自体がブラックボックス状態なので、どこで何をしているか分からない。

物事はシンプルから複雑化していく。
何を始めるにしても早ければ早いほど覚えることはシンプルだ。

そして複雑に進化していく。


ピックアップ記事

  1. 043 近未来の身につけるコンピュータ
  2. 024 コンピュータのバグは生物だった!
  3. 108 入出荷工程もバーコードを活用せよ
  4. 078 2045年は、人類の技術的特異点
  5. 045 キース・ジャレット/ケルンコンサート

関連記事

  1. 04 : コンピュータとシステム

    077 オープンソースを使いこなせ2 #10

    オープンソースとは開発者の著作権を守りながらソースコードを改変すること…

  2. 04 : コンピュータとシステム

    046 プログラマーのプロ意識 (SE #4)

    私が自分の作業がSE職と感じるようになったのは、上司から与えられた作業…

  3. 04 : コンピュータとシステム

    021 MS-DOS隆盛時代 (PC3)

    自分で言うのも何だが、コンピュータの仕事をしていた関係で、パソコンの知…

  4. 04 : コンピュータとシステム

    062 4つのレベルの情報処理技術者試験 #11

    今回は真面目に情報処理技術者試験を記述しましょう。情報処理技術者試験は…

  5. 04 : コンピュータとシステム

    074 未来のコンピュータ #7

    ここまで数回に渡って記述した内容は、私の過去のコンピュータ経験によるも…

  6. 04 : コンピュータとシステム

    032 ブラウザ戦争

    あえてブラウザ戦争なる言葉を定義するなら、Windows95の時代にな…

自分おすすめ記事

  1. 2018.01.26

    073 商売と経営
  2. 2018.01.18

    032 営業の神様
  3. 2017.12.16

    031 親鸞オペラ

ちょっと気になる記事

ピックアップ記事

  1. 032 営業の神様
  2. 047 根知の花嫁(手作りの結婚式)
  3. 046 うえの夏祭り2017
  4. 225 リチャードティー/35年以上前の空間へ
  5. 055 寅さん像、さくら像 除幕式
  6. 053 チャリティコンサート(写真)
  7. 043 近未来の身につけるコンピュータ
  8. 078 2045年は、人類の技術的特異点
  9. 041 糸魚川白銀の世界(ドローン上空撮影)
  10. 040 いといがわ春探訪(ドローン上空撮影)
  1. 01:社長ブログ

    053 チャリティコンサート(写真)
  2. 07:東京と新潟

    040 いといがわ春探訪(ドローン上空撮影)
  3. 07:東京と新潟

    041 糸魚川白銀の世界(ドローン上空撮影)
  4. 02:ビジネス

    013 祝!世界ジオパークがユネスコ正式事業化
  5. 07:東京と新潟

    047 根知の花嫁(手作りの結婚式)
PAGE TOP