012 ゆるキャラの県別意識調査?

04:ウェブ戦略

前回、ちょっと面白い話をしたが、更に「へ~」と思う内容に触れようと思う。

今度は、キーワードプランナーの4つの選択オプションの最初の「新しいキーワードと広告グループの候補を検索」を使って「ゆるキャラ」を表示する。

関連性の高い広告グループが幾つも表示されるはずだ。
その中に「キャラ 県」をクリックして表示したものが下記となる。

キーワードプランナー


恐らく、通常こんなことを考えて数字ではじき出すことは、まず無いだろう。

ご覧のように「神奈川県 ゆるキャラ」、「石川県 ゆるキャラ」が上位にある。
きっと この県のゆるキャラが特に目立ったものがないけど何があるんだろう? と興味本位で検索された結果だと推測する。

「千葉県 ゆるキャラ」も高い。こちらも何故か?
ふなっしーって船橋市非公認のゆるキャラだが、どんな状況かな? の興味本位の結果だと思う。
私の完全な推測であって、間違っている可能性はかなり高いので、決して真面目に受け止めないで欲しい。

埼玉県、兵庫県、三重県、茨城県なども登場する。こうなると県別意識の高さが分かってしまう。

かって、このような調査をするには、物凄い時間と費用がかかったはずだ。
今やお金をかけず、さまざまな角度から分析することが出来る恐ろしい時代なのだ。

グーグルは完全に世界の情報を握っている。


« »