03 : コンピュータとシステム

050 技術は自分の将来を救うのだ (SE #8)

これまでSEに関する体験談を記してきた。泥臭い話もあり、これを知るとSEを敬遠する人がいるかもしれない。それはそれで良いと思う。無理してやる仕事じゃない。

しかし、地道で苦痛が伴う仕事であっても、IT業界に多少なりとも魅力を感じているならご連絡下さい。

勿論、辛いことばかりじゃない。仕事が楽しいと感じることだって沢山ある。スキルを身につけてステップアップしていくことを肌で感じられる職種だ。

今回は、言語開発のSE寄りの話になったが、似たような職種にウェブ関係の開発もある。インターネットの黎明期のウェブ開発は、レベルの低い作業が多かった。システムを構築するソフトウェア開発技術者であれば、「あれは技術とは言えない」と思う人が当時は沢山いたはずだ。

ちょっと失礼・・・
ちょっと失礼・・・

しかし、次第にウェブ開発技術にソフトウェア開発工程が加わりだした。今や単純なホームページ作成から、ウェブシステムへと複雑多義に至っている。昨今は、モバイル技術・クラウド技術が加わり、大手企業も進出している。もはや、当時では考えられなかった状況になっている。

インターネット黎明期はSOHOなる言葉が流行り、「自宅で好きな時間に仕事ができる」と話題になった。インターネット黎明期とは Windows95 が市場に投入された頃になるだろうか?

今やSOHOなる言葉は死語かもしれないが、様々な業界の職種の人が色々なスタイルで収入を得ているものもSOHOと呼べるなら、言葉は変わって進化発展していくだろう。

しかし、IT業界に関して言えば、仕組みは複雑になり開発スタイルは大きく変わった。SOHOとして個人が生き残るには大変な時代だ。

要は技術(=才能)があれば、いつの時代もどこであっても生きられる。日々のスキル蓄積は非常に重要、技術は自分の身を救うのだ

お互い頑張りましょう。


この年齢になっても、いまだ技術専門書を購入して勉強している。60歳を超えたとしても技術の勉強はするつもりだ。


ピックアップ記事

  1. 020 国際規格のEDIデータに触る
  2. 055 寅さん像、さくら像 除幕式
  3. 010 うえの夏祭り2014
  4. 094 最短距離で効率ピック
  5. 102 ピッキングリストを見やすくしろ!

関連記事

  1. 03 : コンピュータとシステム

    064 まだまだあるぞ、IT資格試験 #13

    Linuxのスキル判断として国際的に認められている資格。日本だけでなく…

  2. 03 : コンピュータとシステム

    012 ワークステーション (UNIX-workstation 1)

    大型汎用機の話しをしていると、凄く昔に感じる。しかし、UNIXワー…

  3. 03 : コンピュータとシステム

    022 MS-DOS/Windows (PC4)

    この写真は1993年11月7日の東京の引っ越す前の我が家の写真。…

  4. 03 : コンピュータとシステム

    043 未経験がSEになるまで (SE #1)

    私が大学卒業して初めて社会人になった会社は、大手ソフトウェア開発会社だ…

  5. 03 : コンピュータとシステム

    020 MS-DOS隆盛時代 (PC2)

    前回の続き写真右上のパソコンは、前回の同じ信販会社のプロジェク…

  6. 03 : コンピュータとシステム

    015 COBOL から C言語 2

    大型汎用機の主要言語はCOBOL/FORTRAN/PL/Iだ。好き…

自分おすすめ記事

ちょっと気になる記事

  1. 047 根知の花嫁(手作りの結婚式)
  2. 041 糸魚川白銀の世界(ドローン上空撮影)
  3. 040 いといがわ春探訪(ドローン上空撮影)
  4. 014 ジオパーク ユネスコ事業化記者会見
  5. 013 祝!世界ジオパークがユネスコ正式事業化

ピックアップ記事

  1. 047 根知の花嫁(手作りの結婚式)
  2. 046 うえの夏祭り2017
  3. 225 リチャードティー/35年以上前の空間へ
  4. 055 寅さん像、さくら像 除幕式
  5. 053 チャリティコンサート(写真)
  6. 043 近未来の身につけるコンピュータ
  7. 078 2045年は、人類の技術的特異点
  8. 041 糸魚川白銀の世界(ドローン上空撮影)
  9. 040 いといがわ春探訪(ドローン上空撮影)
  10. 014 ジオパーク ユネスコ事業化記者会見
PAGE TOP