04 : コンピュータとシステム

055 迷走!情報処理技術者試験 #5

試験制度の大幅変更に落胆したのは私だけかもしれないが、6年半で制度が改められたのは、やはり世間の評判もそれなりだったんだろうな。

試験制度の変遷
図をクリックしても情報処理推進機構の上図に飛びます
情報処理推進機構のサイトより



上図の掲載されている情報処理推進機構のサイトはこちら。

今回の話の部分は2001年(平成13年)のピンク色の部分。
案の定、プロダクションエンジニア試験は、今回から廃止された。

悲しいことに2種情報処理は基本情報処理に、1種情報処理はソフトウェア開発技術者に名称が変わってしまった。

このとき個人的に情報処理試験は終わったなあーと思った。(個人的な感想ですよ、個人的!)

初級シスアドは、ユーザ側の目線にたった試験を意識して設けられ、情報処理業界に全く関係ない企業に勤める人にとっては初級シスアドの資格は意味があったのかもしれない。

しかし、ソフトウェア開発会社で初級シスアドを持っていても何も評価されない。へ~持っているんだねと思うだけで、私もさほど評価しない。
IT企業・ソフトウェア開発会社、もしも一般企業の情報システム部門に在籍する人であるなら基本情報処理試験の資格取得から始めるべきだ。

この頃、迷走?している情報処理試験区分に落胆して、私はベンダー(オラクル、CCNA等)試験の方が価値が高いと感じるようになり、資格取得にオラクル・CCNA等のベンダー資格を推奨するようになった。


ピックアップ記事

  1. 003 東京分水会 おいらん道中
  2. 022 トップの責任
  3. 080 棚入れ保管(ラック編)
  4. 014 ジオパーク ユネスコ事業化記者会見
  5. 045 徹夜!徹夜!徹夜! (SE #3)

関連記事

  1. 03:雇用と仕事

    051 情報処理資格って必要なの? #1

    一般的にコンピュータに関する仕事なら何でもIT業界って思われている感が…

  2. 04 : コンピュータとシステム

    015 COBOL から C言語 2

    大型汎用機の主要言語はCOBOL/FORTRAN/PL/Iだ。好き…

  3. 04 : コンピュータとシステム

    035 電気の街、秋葉原無残

    私が学生時代、世界に名高い秋葉原は、世界に向けての電気製品情報発信基地…

  4. 04 : コンピュータとシステム

    001 紙カードの時代 (大型汎用機1)

    少し面白い話をしようと思う。コンピュータの歴史は30年前まで遡ると…

  5. 04 : コンピュータとシステム

    016 COBOL から C言語 3

    当時の大型汎用機のCOBOL言語からC言語に移行する際の感想を記載して…

自分おすすめ記事

ちょっと気になる記事

ピックアップ記事

  1. 006 就活と企業人気ランキング
  2. 075 会社の後ろは隅田川
  3. 032 営業の神様
  4. 047 根知の花嫁(手作りの結婚式)
  5. 046 うえの夏祭り2017
  6. 225 リチャードティー/35年以上前の空間へ
  7. 055 寅さん像、さくら像 除幕式
  8. 053 チャリティコンサート(写真)
  9. 043 近未来の身につけるコンピュータ
  10. 078 2045年は、人類の技術的特異点
  1. 02:ビジネス

    014 ジオパーク ユネスコ事業化記者会見
  2. 07:東京と新潟

    047 根知の花嫁(手作りの結婚式)
  3. 02:ビジネス

    013 祝!世界ジオパークがユネスコ正式事業化
  4. 01:社長ブログ

    053 チャリティコンサート(写真)
  5. 07:東京と新潟

    041 糸魚川白銀の世界(ドローン上空撮影)
PAGE TOP