237 日本の3PL企業 トップ10

06:物流システム

流通システム/物流システム徒然記

前回の続きです。
これが、日本の3PL企業のトップ10です。(データ元:物流専門誌 LOGI-BIZ 2006年12月号)
ネタが古いのは前回記載した理由です。

日本の3PL企業トップ10
日本の3PL企業トップ10


う~ん 業界に関係ない方には、あまり聞きなれない企業がありますね。

注意が必要なのは、これは3PLランキングです。
物流と言っても、陸、海、空、倉庫など それぞれ企業によって得意分野があります。
空なら郵船航空サービス、海なら日本郵船 商船三井、陸なら日通、倉庫会社なら三菱倉庫や日本梱包運輸倉庫って感じです。

よって、あくまでも上記グラフは3PLにおけるトップ10です。(それも古い情報です)

それぞれ幾つか企業のサイトを眺めてみます。

【日立物流】
日立製作所の物流子会社であり、羽田空港への運行に利用される東京モノレール(株)と合併したこともある面白い社歴を持ちます。
親会社からの脱却をはかり、国内外の物流業のありとあらゆる業務を行っています。
イオングループの物流センターも運営しているようですね。勿論、一部上場の大企業です。


【日本通運】
3PLでは2位ですが、それぞれのジャンルでは常にトップか上位に君臨する誰しも知る物流界の巨人です。


【キユーソー流通システム】
キユーソーさんもちょっと馴染みがないかもしれません。
キユーピーマヨネーズで有名な会社の倉庫部門が独立した会社です。
キユーピー倉庫(株)→ キユーピー倉庫運輸(株)→(株)キユーピー流通システム →(株)キユーソー流通システム
親会社からのイメージを脱却するため社名もキユーピーでなく、キユーソーになりました。本当かいな(本当だよ)。


【センコー】
『センコー? それ会社名なの?』と思ってしまうかもしれませんね。もともと終戦直後の「扇興運輸」から来ているそうです。
ちょっと脱線しますが、あの皇太子妃雅子様が皇居へ引越した際の会社でもありました。
勿論、一部上場の大企業です。


【三井物産物流本部】
これって会社なの?会社でなくて部門なの?
一流企業の三井物産物の物流部門です。物流本部と言っても、ちょっとした大企業より大きいことに驚かせられます。


【山九】
山九さんは、察しのとおり「サンキュー」から来ています。
新日本製鉄、川崎重工、NKKなど巨大企業を支えてきた会社です。
重~い貨物を運んできた会社なんですね。


話は長くなるので続く


« »