08:自分音楽レコード史

022 キャメル/白雁(スノーグース)

キャメルのサードアルバム、ポール・ギャリコの短編小説を基に制作された抒情音楽。キャメルの代表作となったアルバムであり、アルバム1枚が1つの作品となっている。

キャメル/白雁
キャメル/白雁 1975

プログレッシブロックの定番で、弦楽器を加えたオーケストラ編成。それぞれの曲が完成された名作。
アルバムのラスト直前 La Princesse Perdue のメロディーは、まさに感動的で切なくなってしまう。

01. The Great Marsh
02. Rhayader
03. Rhayader Goes to Town
04. Sanctuary
05. Fritha
06. The Snow Goose
07. Friendship
08. Migration
09. Rhayader Alone
10. Flight of the Snow Goose
11. Preparation
12. Dunkirk
13. Epitaph
14. Fritha Alone
15. La Princesse Perdue
16. The Great Marsh (Reprise)



キャメル/Mirage
キャメル/Mirage 1975

アルバムジャケットを見て「このデザイン大丈夫なの?」と思うほどタバコのキャメルと同じだった。叙情的と言われるバンドだが、ハードロックと相反する憂いを感じるロック。

アルバムでオススメするとすれば、Lady Fantasy となる。キャメルはギター小僧のようなロックファンには全く評価されないバンドだが、プログレッシプファンの私はむしろこうした哀愁を感じるバンドが好きだ。

01. Freefall
02. Supertwister
03. Nimrodel/The Procession/The White Rider
04. Earthrise
05. Lady Fantasy


ピックアップ記事

  1. 102 ピッキングリストを見やすくしろ!
  2. 032 営業の神様
  3. 094 最短距離で効率ピック
  4. 022 トップの責任
  5. 127 在庫管理の失敗で会社が吸収

関連記事

  1. 08:自分音楽レコード史

    001 サンタナ/天の守護神

    高校時代に初めてロックアルバムを買ったのはサンタナだった。事前知識…

  2. 08:自分音楽レコード史

    009 はっぴいえんど

    日本のロックに目覚め、色々な知識が次々に入ってくる。「はっぴいえん…

  3. 08:自分音楽レコード史

    020 イ・プー/ロマン組曲

    イ・プーはイタリアを代表するロックバンド。何とも力の抜けるようなバンド…

  4. 08:自分音楽レコード史

    037 プリズム/プリズム

    東京に出てから音楽の情報は比較にならないほど激増し、これまでの音楽嗜好…

  5. 08:自分音楽レコード史

    225 リチャードティー/35年以上前の空間へ

    ちょっと感慨深い話をする。この社長ブログは私が気ままに徒然に起…

自分おすすめ記事

ちょっと気になる記事

ピックアップ記事

  1. 006 就活と企業人気ランキング
  2. 075 会社の後ろは隅田川
  3. 032 営業の神様
  4. 047 根知の花嫁(手作りの結婚式)
  5. 046 うえの夏祭り2017
  6. 225 リチャードティー/35年以上前の空間へ
  7. 055 寅さん像、さくら像 除幕式
  8. 053 チャリティコンサート(写真)
  9. 043 近未来の身につけるコンピュータ
  10. 078 2045年は、人類の技術的特異点
  1. 02:ビジネス

    013 祝!世界ジオパークがユネスコ正式事業化
  2. 02:ビジネス

    014 ジオパーク ユネスコ事業化記者会見
  3. 07:東京と新潟

    041 糸魚川白銀の世界(ドローン上空撮影)
  4. 07:東京と新潟

    047 根知の花嫁(手作りの結婚式)
  5. 07:東京と新潟

    040 いといがわ春探訪(ドローン上空撮影)
PAGE TOP