08:自分音楽レコード史

045 キース・ジャレット/ケルンコンサート

ジャズ・ピアニストの最高峰であるキース・ジャレット、ライブアルバム「ケルンコンサート」はもはやクラシックに通じる高尚なジャズと言ってよいだろう。

キース・ジャレット/ケルンコンサート
キース・ジャレット/ケルンコンサート 1975

恐らくキース・ジャレットはクラシックファンからも非常に高い支持を受けているはずだ。たった一人でピアノの前に座り奏でる即興のメロディは、クラシック愛好家を驚嘆させる。昨今のクラシックピアニストは即興が出来ない人が多いからだ。このアルバムはキースが30歳になるかならないかの頃の作品だ。

かってのクラシック音楽は即興音楽が普通だったらしいが、いつからか譜面を忠実に演奏するようになった。
恐らく、モーツアルトもこんな感じで宮殿で王様や貴族の前で弾いていたんじゃないのかな。
モーツアルトのような天才であれば、録音技術が発達していれば、もっと沢山の曲が残っていたはずだ。溢れる才能の天才であれば、譜面に書くのが面倒になったことは十分考えられる。

問題はキースの即興がどこまで即興なのかだ。

ジャズの場合、テーマがあってそのコード進行にあわせてアドリブを行うのが普通。
キースの場合、そのテーマすら即興なのだ。最初に何かしらの動機(きっかけ)を探して、テーマを見つけ出す。テーマを見つけたら、その場でテーマを完成させそれを展開する。

ケルンコンサートの途中から延々と続く真珠のような美しい右手の旋律は、AmG の繰り返しでしかない。単純すぎるコード AmG を延々と繰り返しているだけだ。

キース・ジャレット/ケルンコンサート
キース・ジャレット/ケルンコンサートより 1975

もし、凡人が奏でたとしたら聴くに堪えないダサいフレーズになること間違いない。
しかし、キースが弾くと宝石の粒となってしまう。

インプロビゼーションを続けながら新しいテーマを探し出し、それを展開していく。
キースはピアノの前に座るまでどう演奏するか決めていないと言う。感性のおもむくまま演奏する…と当時の音楽雑誌に書いてあった記憶がある。

しかし、全く何もない状態からこれだけの演奏が出来るとはとても思えない。
特に PartⅡc のアンコール曲。いきなりシャワーのように美しい旋律が降り注ぐ。
これが完全即興だと言うのであれば、モーツアルトのように神によってメロディーが指先から自然に湧きだしているとしか考えられない。

キースのソロコンサートは武道館で聴いている。
ソロコンサートは神聖で神がかっていた。まるで神様がキースを通じて音を奏でているようだった。

01. KOLN, January 24, 1975 PartⅠ
02. KOLN, January 24, 1975 PartⅡa
03. KOLN, January 24, 1975 PartⅡb
04. KOLN, January 24, 1975 PartⅡc


ピックアップ記事

  1. 014 ジオパーク ユネスコ事業化記者会見
  2. 108 入出荷工程もバーコードを活用せよ
  3. 024 コンピュータのバグは生物だった!
  4. 021 サラリーマン人生
  5. 045 徹夜!徹夜!徹夜! (SE #3)

関連記事

  1. 08:自分音楽レコード史

    044 チック・コリア/Return to Forever

    チック・コリアはジャズ・フュージョン界の巨匠であり、あえて記載する必要…

  2. 08:自分音楽レコード史

    007 クリエイション

    ギタリスト竹田和夫率いるクリエイションも日本のロック界に欠かせない。…

  3. 07:東京と新潟

    047 根知の花嫁(手作りの結婚式)

    郷里とは今でも密接に交流をしている。東京で住む隣近所より圧倒的に濃密だ…

  4. 08:自分音楽レコード史

    022 キャメル/白雁(スノーグース)

    キャメルのサードアルバム、ポール・ギャリコの短編小説を基に制作された抒…

  5. 07:東京と新潟

    040 いといがわ春探訪(ドローン上空撮影)

    自分の郷里にもようやく春が来た。郷里での写真や動画の協力を頂い…

  6. 02:ビジネス

    003 会社100社あれば、75社は赤字?

    昨年10月に発表した東京商工リサーチの「都道府県別赤字法人率」は、全国…

自分おすすめ記事

ちょっと気になる記事

ピックアップ記事

  1. 047 根知の花嫁(手作りの結婚式)
  2. 046 うえの夏祭り2017
  3. 225 リチャードティー/35年以上前の空間へ
  4. 055 寅さん像、さくら像 除幕式
  5. 053 チャリティコンサート(写真)
  6. 043 近未来の身につけるコンピュータ
  7. 078 2045年は、人類の技術的特異点
  8. 041 糸魚川白銀の世界(ドローン上空撮影)
  9. 040 いといがわ春探訪(ドローン上空撮影)
  10. 014 ジオパーク ユネスコ事業化記者会見
  1. 02:ビジネス

    014 ジオパーク ユネスコ事業化記者会見
  2. 02:ビジネス

    013 祝!世界ジオパークがユネスコ正式事業化
  3. 07:東京と新潟

    040 いといがわ春探訪(ドローン上空撮影)
  4. 07:東京と新潟

    041 糸魚川白銀の世界(ドローン上空撮影)
  5. 07:東京と新潟

    047 根知の花嫁(手作りの結婚式)
PAGE TOP