06:物流システム

020 国際規格のEDIデータに触る

物流システム徒然記

前回は、アメリカ中心に使われているANSI X.12を簡単に説明しました。
今回は、UN/EDIFACTに触れてみます。一応これは国際標準となります。一応ね。

EDIFACTは、EDI For Administration,Commerce and Transportの略であり、文字通り行政、商業、輸送等に用いられる電子データです。
データの定義ルールは異なりますが、ANSI X.12と考え方は同じです。


細かい定義の話をしても関係者でも無い限り、大して役立つ知識でもないので省略します。
「 こんな感じで定義しているんだよ 」程度で十分です。


UN/EDIFACT
多くの定義書はこんな感じで定義されて、ANSI X.12と考え方は同じです。


UNB+QOO:4+PORTDAY+PORTDAY+080310+177++EDIFACT’
UNH+17+CONTROL:2:1:UN’
UCI+00001+AIRPOAT+AIRPOAT+7′
UCM+00001010203+IFTDGN:D99B:UN+4′
UCS+6′
UCD+134+9;
UCM+000010203040+IFTDGN:D:99B;UN+4′
UCS+9′
UCD+12+1′
UNT+4+1345002′
UNZ+1+177′


自分で適当に作った UN/EDIFACT データです。データに整合性は全くありません。


UN/EDIFACTもANSI X.12同様、インターネットで検索すれば幾らでもサンプル資料は入手できます。
UN/EDIFACTにも 出荷指示とか在庫情報など 色々な種類があるのですが、ひとまずネット公開されている資料を拾ってみます。

これはネット検索したINTTRA to CustomerのEDIFACTの定義サンプル(PDF)です。
前記のANSI X.12の資料と比較して下さい。何だか似たりよったりですね。


「 単に取り決めが違うだけみたいだけど・・・ 」
「 まあ そんなところかな。東京弁と関西弁の違いの程度の差です 」

しかし、ANSI X.12やEDIFACT って身近に見かけないため、どうしても馴染みが薄いです。
銀行のEDIなら身近に感じるかと思い、ちょっとネット検索してみました。
三菱東京UFJ銀行の公告にもEDIって言葉はちゃんと登場しています。何だか銀行が紹介すると身近に感じます。

勿論、ANSI X.12やUN/EDIFACTとデータルールは全然違いますが、結局考え方は似たり寄ったりです。

「 要はデータをルールに従って作成して、そのデータを送受信する 」だけです。

実務になるとこんな大雑把な知識ではとても通用しませんが、関係者以外の方なら これだけ分かれば十分です。


ピックアップ記事

  1. 041 糸魚川白銀の世界(ドローン上空撮影)
  2. 094 最短距離で効率ピック
  3. 078 2045年は、人類の技術的特異点
  4. 027 倉庫業務の流れを知ろう
  5. 053 チャリティコンサート(写真)

関連記事

  1. 06:物流システム

    098 そのピッキング、ちょっと待て!

    流通システム/物流システム徒然記ちょっとここまでをイメージにし…

  2. 06:物流システム

    031 入荷データを考察しよう

    物流システム徒然記数回前の業務流れ図をちょっと思い出して下さい…

  3. 06:物流システム

    013 電話とFAXだけで仕事は進まない!

    物流システム徒然記社内の業務の流れを徹底的に分析し、自社の業務…

  4. 07:東京と新潟

    041 糸魚川白銀の世界(ドローン上空撮影)

    時間は前後するが、先日の動画は春だったが、冬の世界も紹介しようと思う。…

  5. 06:物流システム

    058 国コード49と45の違いとは?

    何と、今度の倉庫システムは昨今では御馴染みのショッピングシステム方式を…

  6. 06:物流システム

    124 トランザクションデータ

    連休続きで休みが多いな~って気がします。雇われ側にとって嬉しいこと…

自分おすすめ記事

ちょっと気になる記事

ピックアップ記事

  1. 006 就活と企業人気ランキング
  2. 075 会社の後ろは隅田川
  3. 032 営業の神様
  4. 047 根知の花嫁(手作りの結婚式)
  5. 046 うえの夏祭り2017
  6. 225 リチャードティー/35年以上前の空間へ
  7. 055 寅さん像、さくら像 除幕式
  8. 053 チャリティコンサート(写真)
  9. 043 近未来の身につけるコンピュータ
  10. 078 2045年は、人類の技術的特異点
  1. 07:東京と新潟

    040 いといがわ春探訪(ドローン上空撮影)
  2. 02:ビジネス

    014 ジオパーク ユネスコ事業化記者会見
  3. 01:社長ブログ

    053 チャリティコンサート(写真)
  4. 02:ビジネス

    013 祝!世界ジオパークがユネスコ正式事業化
  5. 07:東京と新潟

    047 根知の花嫁(手作りの結婚式)
PAGE TOP