06:物流システム

022 次世代EDIは何か?

物流システム徒然記

さて、ANSI X.12、UN/EDIFACTやロゼッタネットなど有名どころを記載しました。
しかし、これらは海外ならまだしも 国内だけのデータ送受信にはあまり使われません。


これらの定義はみての通り敷居が高すぎます。
実際、多くの企業はもっと単純な定義でEDIをやり取りしています。(より実務に近いEDIは、別シリーズに随時記載していきます)

ご存知のように、今やインターネットは広く普及し、EDIもインターネット抜きに考えられない状況になりました。
ネットショッピングに見られる受発注システムは、今じゃインターネットの利用が当たり前です。

まだまだVANは健在ですが、昨今のインターネットの話題性に比べると どうしても一昔前の印象は拭いきれません。正直、話題性も低いです。

独断と偏見でVANとインターネットを比較しましょうか。


VANはどちらかと言うと大中企業向け、インターネットは中小規模企業から個人向けと言えますね。

オンラインバンキングによるインターネットサービスはありますが、やはり銀行間のデータ送受信はVANです。証券も信販系もクレジット系も基幹業務にネットワークを活用する企業はVANが中心です。

自動車業界や電気メーカー、エレクトロニクス関係の部品調達におけるEDIも、やはりまだ主流はVANのようです。
もっとも最近はインターネットに急速に移行しています。


信頼性と安定性を優先するか、コストを優先するかで仕組みは変わってきます。
とは言え、今後の技術の進歩によって、インターネットも多くの問題はクリアされることでしょう。
となれば、やはり今後はやはりインターネットになるでしょう。


馴染みのある身近な例で言うなら、メール添付/ウェブ/FTPの順に、EDIは利用されています。
やはり一番はメール添付による送受信が多いようです。何と言っても手頃です。


人間がデータを作ってメール添付で送受信することは当然出来ますが、コンピュータがEDIデータを自動的に作成してメール添付してデータ送受信することも、今じゃ一般的な仕組みなんです。
誰がやるかって? そんなのシステムが自動的にやってくれます。そういう風にプログラムを組んで仕組みを作るんです。凄い時代ですよね。

勿論、今だ電話とFAX健在の企業もあるにはあります。


何だかんだ言っても、これからのEDIはXMLをベースにしたものが中心になっていくでしょう。
例えば、今回取り上げた RosettaNet もそうですが、BizTalk や ebXML、cXML、xCBL などさまざまな規格が提唱されています。

もっとも、どれが主流になろうとも考え方の基本は同じです。


ピックアップ記事

  1. 006 就活と企業人気ランキング
  2. 045 徹夜!徹夜!徹夜! (SE #3)
  3. 046 うえの夏祭り2017
  4. 045 キース・ジャレット/ケルンコンサート
  5. 080 棚入れ保管(ラック編)

関連記事

  1. 06:物流システム

    032 データモデリング

    物流システム徒然記さて、EDIとして一番代表的な入荷予定データ…

  2. 06:物流システム

    099 この製品、何処に置けばいいのさ?

    流通システム/物流システム徒然記今回は、前回の話の延長で避けて…

  3. 06:物流システム

    031 入荷データを考察しよう

    物流システム徒然記数回前の業務流れ図をちょっと思い出して下さい…

  4. 06:物流システム

    025 入荷の流れを考える

    物流システム徒然記以前、掲載したイラストの入荷部分だけを抜粋し…

  5. 06:物流システム

    241 日本の中堅物流企業と3PL

    流通システム/物流システム徒然記日本3PL協会なんぞがあります…

  6. 06:物流システム

    095 たかがピッキング、されどピッキング

    流通システム/物流システム徒然記前回の問題の続きです。ピッ…

自分おすすめ記事

ちょっと気になる記事

ピックアップ記事

  1. 006 就活と企業人気ランキング
  2. 075 会社の後ろは隅田川
  3. 032 営業の神様
  4. 047 根知の花嫁(手作りの結婚式)
  5. 046 うえの夏祭り2017
  6. 225 リチャードティー/35年以上前の空間へ
  7. 055 寅さん像、さくら像 除幕式
  8. 053 チャリティコンサート(写真)
  9. 043 近未来の身につけるコンピュータ
  10. 078 2045年は、人類の技術的特異点
  1. 07:東京と新潟

    040 いといがわ春探訪(ドローン上空撮影)
  2. 07:東京と新潟

    041 糸魚川白銀の世界(ドローン上空撮影)
  3. 01:社長ブログ

    053 チャリティコンサート(写真)
  4. 02:ビジネス

    014 ジオパーク ユネスコ事業化記者会見
  5. 07:東京と新潟

    047 根知の花嫁(手作りの結婚式)
PAGE TOP