06:物流システム

025 入荷の流れを考える

物流システム徒然記

以前、掲載したイラストの入荷部分だけを抜粋します。


入荷作業の流れ


入荷部分の流れを簡単に説明します。
下に記述する黒文字が人間系、青文字がシステム系です。


(1)倉庫入荷
製品を倉庫に入荷します。
あらかじめ取引先(メーカー/工場など)から入荷予定情報をデータ(EDI)として送信して貰い、コンピュータに自動/手動で取り込みます。
取り込んだデータは入荷予定リストとして出力します。


(2)入荷検品
上の(1)で出力した入荷予定リストを見て、その製品の数量をチェックし、不良品がないか入荷検品を行います。
作業結果内容をコンピュータにデータ入力して更新します。

(3)棚入れ
所定のエリアや棚に製品を保管します。
どの製品をどのロケーションに棚入れ保管したかをコンピュータに登録します。

(4)在庫
前記(3)の棚入れを確定することで、在庫データを更新します。

ひとまずデータが登録されれば、色々な角度から照会を行うことが可能になります。


以上が簡単な入荷の流れです。
作業効率を考えれば、バーコードを利用するのが一般的ですが、これらは別途記述します。
(1)~(4)の各工程の細かな話はまだ先です。

コンピュータ入力は、ひとまずweb画面の注文画面などイメージして下さい。
今回はこれだけです。


ピックアップ記事

  1. 108 入出荷工程もバーコードを活用せよ
  2. 034 うえの夏祭りパレード(写真集)
  3. 021 サラリーマン人生
  4. 080 棚入れ保管(ラック編)
  5. 078 2045年は、人類の技術的特異点

関連記事

  1. 06:物流システム

    080 棚入れ保管(ラック編)

    流通システム/物流システム徒然記ずっとバーコードの話が続きまし…

  2. 06:物流システム

    099 この製品、何処に置けばいいのさ?

    流通システム/物流システム徒然記今回は、前回の話の延長で避けて…

  3. 06:物流システム

    051 1号店出展ヒストリー (コンビニ17)

    流通システム/物流システム徒然記前回の続きですが、いきなり拍子…

  4. 06:物流システム

    038 もう後戻り出来ない (コンビニ06)

    流通システム/物流システム徒然記山本は5月のオープンを目指して…

  5. 06:物流システム

    111 梱包と料金の関係はどうなのさ?

    せっかくの休日にも関わらず、今日は昨日の初夏を感じる天気と一転してどん…

  6. 06:物流システム

    239 3PL企業の熾烈な世界

    大震災の緊急輸送措置を悪用し、タダで高速道路を走るふとどき者がいる。…

自分おすすめ記事

ちょっと気になる記事

ピックアップ記事

  1. 047 根知の花嫁(手作りの結婚式)
  2. 046 うえの夏祭り2017
  3. 225 リチャードティー/35年以上前の空間へ
  4. 055 寅さん像、さくら像 除幕式
  5. 053 チャリティコンサート(写真)
  6. 043 近未来の身につけるコンピュータ
  7. 078 2045年は、人類の技術的特異点
  8. 041 糸魚川白銀の世界(ドローン上空撮影)
  9. 040 いといがわ春探訪(ドローン上空撮影)
  10. 014 ジオパーク ユネスコ事業化記者会見
  1. 07:東京と新潟

    047 根知の花嫁(手作りの結婚式)
  2. 07:東京と新潟

    040 いといがわ春探訪(ドローン上空撮影)
  3. 02:ビジネス

    013 祝!世界ジオパークがユネスコ正式事業化
  4. 07:東京と新潟

    041 糸魚川白銀の世界(ドローン上空撮影)
  5. 02:ビジネス

    014 ジオパーク ユネスコ事業化記者会見
PAGE TOP