08:自分音楽レコード史

032 10cc/愛ゆえに

前々作のアルバム The Original Soundtrack は名盤だ。その勢いで購入したのがこのアルバム。
前作 How Dare You!(びっくり電話)もあったのだが、そのアルバムは購入していないので知らない。当時はYouTubeなんかなかったから、レコードを買わなきゃアルバムの評価なんかできない。
アルバムジャケットが面白い、アルバム全曲良く出来ている。

10cc/愛ゆえに
10cc/愛ゆえに 1977

グルーブが2つに分裂して、エリック・スチュワートとグレアム・グールドマンの2人が存続。10ccならぬ5ccになるかと思いきや、しっかりポップにまとまっている。

The Things We Do for Love、Marriage Bureau Rendezvous、People in Loveとメロディライン重視の曲が続く、People in Love のメロディに関しては哀愁びたびただ。
もはやロックなのかポップス ディオ グループなのか分からない。ロックファンに賛否両論が出るところ。

個人的には、賛否の賛の方だ。Feel the Benefit の大作は、Original Soundtrack のパリの一夜と負けず劣らずの名演だ。但し、やっぱり好みが出るなあ~このグループは。

side-A
01. Good Morning Judge
02. The Things We Do for Love
03. Marriage Bureau Rendezvous
04. People in Love
05. Modern Man Blues

side-B
01. Honeymoon with B Troop
02. I Bought a Flat Guitar Tutor
03. You’ve Got a Cold
04. Feel the Benefit… Part.1~3


ピックアップ記事

  1. 014 ジオパーク ユネスコ事業化記者会見
  2. 094 最短距離で効率ピック
  3. 021 サラリーマン人生
  4. 024 コンピュータのバグは生物だった!
  5. 108 入出荷工程もバーコードを活用せよ

関連記事

  1. 08:自分音楽レコード史

    013 サンタナ/キャラバンサライ

    サンタナ/キャラバンサライ 19724作目にして「キャラバ…

  2. 08:自分音楽レコード史

    029 キャメル/ブレスレス

    022 キャメル/白雁(スノーグース) でも触れたが、哀愁漂う日本人受…

  3. 08:自分音楽レコード史

    010 ピンクフロイド/狂気

    ピンクフロイドの傑作、プログレッシブ・ロックの頂点の一つ。…

  4. 08:自分音楽レコード史

    050 Dave Grusin/Mountain Dance

    デイブグルーシンのこのアルバム Mountain Dance はピアノ…

  5. 08:自分音楽レコード史

    024 イエス/究極

    イエスは大好きなロックバンドの一つだが、前作のアルバム リレイヤー に…

  6. 08:自分音楽レコード史

    021 ピンクフロイド/原子心母

    010 ピンクフロイド/狂気 でピンクフロイドに触れたが、「狂気」、「…

自分おすすめ記事

ちょっと気になる記事

ピックアップ記事

  1. 006 就活と企業人気ランキング
  2. 075 会社の後ろは隅田川
  3. 032 営業の神様
  4. 047 根知の花嫁(手作りの結婚式)
  5. 046 うえの夏祭り2017
  6. 225 リチャードティー/35年以上前の空間へ
  7. 055 寅さん像、さくら像 除幕式
  8. 053 チャリティコンサート(写真)
  9. 043 近未来の身につけるコンピュータ
  10. 078 2045年は、人類の技術的特異点
  1. 07:東京と新潟

    041 糸魚川白銀の世界(ドローン上空撮影)
  2. 02:ビジネス

    013 祝!世界ジオパークがユネスコ正式事業化
  3. 01:社長ブログ

    053 チャリティコンサート(写真)
  4. 07:東京と新潟

    040 いといがわ春探訪(ドローン上空撮影)
  5. 02:ビジネス

    014 ジオパーク ユネスコ事業化記者会見
PAGE TOP