08:自分音楽レコード史

162 松岡直也 & Wesing/九月の風

ウイッシング松岡さんの初ソロアルバムと直也 & Wesing としては最後のアルバムになる、ベスト版。
九月の風(The September Wind) は新曲だが、これまでの One Last Farewell、A Memory of Majorca のメロウな旋律と同一延長線にある。
過去と同じ曲が収録されてはいるが、何故か新しいアルバムの印象が強く残る。


9月の風
松岡直也/九月の風 1982.4

どこでこの路線になったのか、もうこれはロマンティック街道一直線のアルバムだ。

アルバムの帯に書かれている文面もまさにそれを彷彿とさせる。
あの「思い出のマジョルカ」を超えたロマンティック・チューン、「九月の風」が再びあなたに思い出をつくる。
ニューアルバムは彼自身の収録したSEA SOUNDにより、あなたを一人ぼっちの海へ誘い出す。この夏をラヴ・サマーにする松岡直也&ウィシング・ザ・ベスト!!


と、なっている。海は横浜生まれの松岡さんらしいと思いながらも、これはちょっと恥ずかしいぞ~。

ロマンティックバージョン
松岡直也 & Wesing/ロマンティックバージョン

ワーナーパイオニアが面白い趣向を凝らし、過去の4枚のオリジナルアルバムをロマンティク・バージョンとして発売した時期ががあった。
そうとは知らず、レコード店に行くと過去のアルバムらしい全く別のアルバムが発売されていた。「これは別テイク版か?」と一瞬戸惑ったものだ。

左上から時計回りで、THE WIND WHISPERS、MAJORCA、SON、THE SHOW となる。

確かに印象は悪くはないが、何かが違う。さすがに大の松岡直也ファンでもロマンティック・バージョンに首をかしげた。

1. The September Wind(You’re Romantic)
2. A Season of Love
3. Mistica Latina
4. Adria
5. The Show
6. Noche Corriendo
7. A Memory of Majorca
8. Evening Tide

尚、LPアルバムには、3. Mistica Latina、5. The Show は収録されていない。

アルバム最後の曲 Evening Tide は、自分の結婚式の披露宴にバンド仲間のギターとベースを加えて演奏した。さすがにドラムは無理だったのでリズムマシンにした。

この頃、大ヒットした YAMAHA-DX7Ⅱで [雷の音] をいきなり大音量で始めた。今はなき京橋会館の会場の全扉が騒音で閉められた。
その後、静かなピアノテーマ、ピアノのアドリブと後半にギター(上野氏)の速弾きアドリブを加えて演奏。

同時に結婚式では弦楽四重奏楽団を呼び、さながら高尚なクラシック音楽と軽音楽演奏となった。通常、披露宴でハンド演奏は断られるところ、自分の強い希望で実現した。これも今となっては良い思い出だ。

ロマンティックバージョン
4つのアルバムを並べると綺麗に並んだ


松岡直也 & Wesing/FIESTA FIESTA
松岡直也 & Wesing/FIESTA FIESTA

尚、アルバム FIESTA FIESTA のアルバムはロマンティックバージョンでなく、こんなアルバムで登場している。 FIESTA FIESTA のアルバムは曲調から無理と判断したからなのだろうか?
確かにアルバムデザインはこちらの方が似合っている。


ピックアップ記事

  1. 013 祝!世界ジオパークがユネスコ正式事業化
  2. 102 ピッキングリストを見やすくしろ!
  3. 013 産業労使秋祭り2014
  4. 047 根知の花嫁(手作りの結婚式)
  5. 094 最短距離で効率ピック

関連記事

  1. 08:自分音楽レコード史

    047 ザ・プレイヤーズ/ギャラクシー

    鈴木宏昌(コルゲン・バンド)が更なるグループ、ザ・プレイヤーズを結成、…

  2. 08:自分音楽レコード史

    023 ジャニス・ジョプリン/パール

    ロック系のボーカリストは、影響を受けた人物の名前を尋ねるとジャニス・ジ…

  3. 08:自分音楽レコード史

    017 ディープ・パープル/紫の炎

    高校時代にバンドをやっていた頃、友達から「これ聞きなよ」と貸してくれた…

  4. 08:自分音楽レコード史

    003 クイーン/オペラ座の夜

    誰もが知るクイーン。熱狂的クイーンファンは多い。クイーン/…

  5. 08:自分音楽レコード史

    164 松岡直也/午後の水平線

    松岡直也グループの名盤 見知らぬ街で を超えるアルバム、A FAREW…

  6. 08:自分音楽レコード史

    019 イエス/海洋地形学の物語

    各片面全てが1曲で構成された2枚組アルバム。確かにイエスの世界だったが…

自分おすすめ記事

  1. 2018.01.18

    032 営業の神様
  2. 2017.12.16

    031 親鸞オペラ

ちょっと気になる記事

ピックアップ記事

  1. 032 営業の神様
  2. 047 根知の花嫁(手作りの結婚式)
  3. 046 うえの夏祭り2017
  4. 225 リチャードティー/35年以上前の空間へ
  5. 055 寅さん像、さくら像 除幕式
  6. 053 チャリティコンサート(写真)
  7. 043 近未来の身につけるコンピュータ
  8. 078 2045年は、人類の技術的特異点
  9. 041 糸魚川白銀の世界(ドローン上空撮影)
  10. 040 いといがわ春探訪(ドローン上空撮影)
  1. 07:東京と新潟

    040 いといがわ春探訪(ドローン上空撮影)
  2. 01:社長ブログ

    053 チャリティコンサート(写真)
  3. 02:ビジネス

    014 ジオパーク ユネスコ事業化記者会見
  4. 07:東京と新潟

    041 糸魚川白銀の世界(ドローン上空撮影)
  5. 07:東京と新潟

    047 根知の花嫁(手作りの結婚式)
PAGE TOP