08:自分音楽レコード史

168 松岡直也/Naoya Matsuoka best selection

Naoya Matsuoka best selection
松岡直也/Naoya Matsuoka best selection 1985.11

ベストセレクションを買っても仕方ないと思いながら購入した記憶がある。
但し、そのままベスト曲を集めただけでなく、それぞれがアレンジされ、新たにスタジオ録音されたため、それなりに新鮮ではあった。

何と言っても1曲目の ミ・アモーレ、中森明菜と一味も二味も異なる松岡さんアレンジによる演奏。勿論、ボーカル無しだ。

Naoya Matsuoka best selection
当時、一生懸命耳コピしたコード譜が今でもしっかり残っているのでお見せします。ライブハウスでこれを見ながら松岡さんを意識して弾いたもんだ。
楽器の経験のない人は、「これだけでバンドが成り立つの?」と思うかもしれないけど、コードが分かれば、ギターとかベースは十分演奏出来るんだな。

Naoya Matsuoka best selection こちらは、松田聖子の なぎさのバルコニー のコード譜。シンプルそのもの! たったこれだけでピアノ・ギター・ベース・ドラムの4人でポップジャズが出来る。AからDまでテーマ、そのままアドリブを数コーラス行うのだが、自由な演奏はかなり楽しいもので快感が走ったもんだ。
但し、演奏が上手くなければ聴いている人はかなり辛いだろう。(笑)

1 Mi Amore(Instrumental)
2 A Farewell To The Seashore
3 Chillon-Welcome
4 Sunspot Dance
5 Long For The East
6 The September Wind 1985
7 One Last Farewell


ピックアップ記事

  1. 049 POSシステムの歴史
  2. 014 ジオパーク ユネスコ事業化記者会見
  3. 127 在庫管理の失敗で会社が吸収
  4. 045 キース・ジャレット/ケルンコンサート
  5. 040 いといがわ春探訪(ドローン上空撮影)

関連記事

  1. 08:自分音楽レコード史

    030 ボストン/幻想飛行

    自分が学生時代、このアルバムはとにかく流行った。特に More Tha…

  2. 08:自分音楽レコード史

    025 ボズ・スキャックス/シルク・ディグリーズ

    ボズスキャックスは沢山のアルバムを出しているが、代表作と言えばこのアル…

  3. 08:自分音楽レコード史

    005 四人囃子

    自分が高校2年か3年生の頃、バンドをやっていた頃のコピー曲、四人囃子の…

  4. 08:自分音楽レコード史

    022 キャメル/白雁(スノーグース)

    キャメルのサードアルバム、ポール・ギャリコの短編小説を基に制作された抒…

  5. 08:自分音楽レコード史

    161 松岡直也 & Wesing/マジョルカ

    松岡直也 & Wesing のモンタレージャズフェステイバルの興奮覚め…

  6. 08:自分音楽レコード史

    017 ディープ・パープル/紫の炎

    高校時代にバンドをやっていた頃、友達から「これ聞きなよ」と貸してくれた…

自分おすすめ記事

ちょっと気になる記事

ピックアップ記事

  1. 006 就活と企業人気ランキング
  2. 075 会社の後ろは隅田川
  3. 032 営業の神様
  4. 047 根知の花嫁(手作りの結婚式)
  5. 046 うえの夏祭り2017
  6. 225 リチャードティー/35年以上前の空間へ
  7. 055 寅さん像、さくら像 除幕式
  8. 053 チャリティコンサート(写真)
  9. 043 近未来の身につけるコンピュータ
  10. 078 2045年は、人類の技術的特異点
  1. 07:東京と新潟

    041 糸魚川白銀の世界(ドローン上空撮影)
  2. 07:東京と新潟

    040 いといがわ春探訪(ドローン上空撮影)
  3. 01:社長ブログ

    053 チャリティコンサート(写真)
  4. 02:ビジネス

    014 ジオパーク ユネスコ事業化記者会見
  5. 07:東京と新潟

    047 根知の花嫁(手作りの結婚式)
PAGE TOP