038 ネット通販と物流支援サービス

04:ウェブ戦略 06:物流システム

ネット通販で商品を買った場合、切っても切れない関係にあるが宅配業者だ。

しかし、昨年2015年3月末でクロネコメール便が廃止になっていることを知らない人は少なくない。その廃止に至った理由が何とも皮肉だ。
まず メール便廃止の理由 はこれだ。


メール便が廃止に伴い、クロネコDM便、宅急便コンパクト、ネコポスなる新サービスを商魂たくましく即開始している。

宅配会社はネット通販会社にもしっかり食い込んでいる。
例えば前回紹介した、メルカリフリル にもしっかり業務連携している。

もっとも大手のネット通販会社の殆ど全ての企業は、宅配会社と連携を強化している。商品をお届けするのはビジネスの生命線だからだ。
勿論、佐川急便や日本郵便もしっかり独自サービスで攻めている。


ネット通販を考えているなら ヤマト運輸の YES! (Yamato Ec Solutions)のオールインワンの通販パッケージサービスも参考になる。端的に言えば、受注~配送~決済 まで対応するサービスだ。


物流の話になるとあれこれ記述したいところだが、ECサイト上の在庫管理までサービスの対象になっているようだ。
サービス内容の充実ぶりには目を見張る。ソリューション紹介 や事例紹介を見れば、自社のビジネス戦略に活用できる。


大手企業だけと思われがちだが、小さな企業にもEC業界を支援してくれる。ネット通販業者には強い味方になりそうだ。


« »