009 世界で一番見られているサイトは何か?

04:ウェブ戦略

世界で一番見られているサイトってなんだろう?と思ったことのある人は沢山いるはずだ。

サイトのアクセス数を調査している Alexa のサイトを見れば大よそ分かる。




世界的にはやはりグーグルが一番、そしてフェイスブックとユーチューブが続く。
Baidu.com、Taobao.comが多いのは中国のネット人口が大きく影響している。
日本では定着していないLinkedin.comが多いのも趣がある。

ランキングの下のほうまで眺めていくと企業の繁栄と時代の流れが分かってくる。
500位に載るだけでも凄いことだ。

尚、左サイドの [By Country]で、日本のランキングも分かる。
ブログと言えばAmebaと思いがちだが、Fc2.com の方が上だ。
Fc2.comのブログは確かに使いやすい。Amebaは広告露出がちょっとやりすぎと感じている。

但し、Alexaの調査は Alexaのツールバーがインストールされているか否かで大きく変わってくる。スマホ・タブレットも考慮されていない。
よって、あくまでも参考程度で考えて欲しい。


« »