006 ブログタイトルをきめろ!

04:ウェブ戦略

ブログに限らないことだが、最も大切なことは結果が出ないからといって途中で投げ出さないことだ。最大の特効薬は、間違いなく続けることだ。

仕事に特化した内容を加えることは必須だ。例えば、あなたが小さなケーキ屋さんを経営しているとしたら、ケーキに関する情報を盛り込む。店主の熱い情熱を感じられれば最高だ。

ケーキに興味のない人は訪問しなくなるだろう。しかし、それでいいのだ。
アクセスを狙って不特定多数が喜ぶ内容を掲載してもケーキの売り上げに関係しない。興味のある人だけ見てくれれば良いと割り切るのだ。

ウェブサイト

成功しているブログの多くは、店主が顔を出し前面に立って自らが更新している。
なかにはキャラクターを登場させ、店主に代わってキャラクターが情報を更新しているケースもある。
やり方次第だ。

ブログの最大の特徴の一つに検索エンジンに強いことが上げられる。ブログタイトルは、グーグルやヤフーの検索に大きく影響されることを忘れてはいけない。
最適なキーワードはグーグルで調べることが出来る。それはタグ分類の[Webマーケティング]ページに譲る。

さらに、「うちのケーキは美味しいですよ。買ってね」としつこく売り込みすぎないこと。[004 企業の知名度をあげろ]で、企業宣伝はSNSでは敬遠されると書いたように、ブログ訪問者もしつこい宣伝を嫌う。

ケーキに関する情報を中立的な立場で記載し、時々自社のケーキを例にする程度が良い。勿論、自社の宣伝を加えないなら最高だ。
中立的に書かれたブログは、データベースとなり、更新が終了しても検索エンジンにひっかかる。 その後、何もしないでも訪問者を運んでくれるのだ。

それなりに時間はかかる。決して3か月や半年で結果を出そうと焦ってはいけない。それは無理だ。


« »