レコード史3、

  1. 08:自分音楽レコード史

    225 リチャードティー/35年以上前の空間へ

    ちょっと感慨深い話をする。この社長ブログは私が気ままに徒然に起こしているものだ。若い頃の音楽レコード史もカテゴリーを分けて一緒に載せている。ビジ…

  2. 08:自分音楽レコード史

    213 野田あすか/心がホッとする音楽

    彼女を知ったのは書店で立ち読みをしていたとき、偶然彼女に関する本を見つけたからだ。パラパラと本をめくり、発達障害でいじめ・転校・退学・リストカット、23…

  3. 08:自分音楽レコード史

    203 青木カレン/Eternal Melody

    青木カレン 9枚目のアルバム Eternal Melody。個人的に熱狂的なジャズボーカリストは殆どいない。笠井紀美子、しばたはつみなどほんの数人だけだ…

  4. 08:自分音楽レコード史

    202 山中千尋/Still Working

    言い方が悪いが Reminiscence の番外編であり、追加曲だ。通常のCDとしての評価は微妙なのだが、個人的に世間の評判より良い。山中千尋/St…

  5. 08:自分音楽レコード史

    201 山中千尋/Reminiscence

    山中千尋の11枚目のアルバムとなる Reminiscence、同じアルバム名でありながら3種類のパッケージがあり最初は戸惑う。通常版CD、CD+DVDの…

  6. 08:自分音楽レコード史

    200 山中千尋/Forever Begins

    前回、上原ひろみの名前を出したが、今現在 最も注目しているジャズピアニスト二人のもう一人が山中千尋だ。「何だ二人とも女か」なんて思わないで欲しい。お気に入り…

  7. 08:自分音楽レコード史

    199 上原ひろみ/MOVE

    今現在、最も注目しているジャズピアニスト二人のうちの一人、上原ひろみ。上原ひろみ/MOVE 2012アルバムCDの表(右)と裏(左)…

最近の記事

PAGE TOP