売れる技術者、

  1. 03 : コンピュータとシステム

    077 オープンソースを使いこなせ2 #10

    オープンソースとは開発者の著作権を守りながらソースコードを改変することができる。そのためソースを公開し、再配布可能にする等のライセンス契約がある。そのラ…

  2. 03 : コンピュータとシステム

    076 オープンソースを使いこなせ #9

    人によってさまざまだと思うが、オープンソースと言うと何を思い浮かべるか?マイクロソフト対抗の OpenOffice、ウェブ系なら WordPress や…

  3. 03 : コンピュータとシステム

    075 知識を広げろ #8

    システム開発を行う場合、一番重要なのは業務をいかに理解しているかだ。次にシステム環境の理解が重要。つまりターゲットマシンやプログラム言語等を何にするかだ。勿論、…

  4. 03 : コンピュータとシステム

    074 未来のコンピュータ #7

    ここまで数回に渡って記述した内容は、私の過去のコンピュータ経験によるものだ。アセンブラの経験こそないが、汎用機のCOBOL、C言語、Java、更には VB …

  5. 03 : コンピュータとシステム

    073 ソフトの基礎知識を学ぼう3 #6

    プログラムの基本は、上から下に流れる。勿論、サブルーチンの定義でプログラムの最初に戻ったり最後に行って、また元の場所に戻ったりするが、それは処理の定義の仕方であ…

  6. 03 : コンピュータとシステム

    072 ソフトの基礎知識を学ぼう2 #5

    そこでアセンブラ言語を改善し、登場したのが COBOLやFORTRANであり、C言語だ。これら言語はコンパイラ言語と呼ばれ、プログラムをそのコンピュータで動…

  7. 03 : コンピュータとシステム

    071 ソフトの基礎知識を学ぼう #4

    (その2)ソフトウェアの基礎知識を学ぶ前回、「ハードの知識を吸収したいなら、コンピュータの歴史を紐解いていくのが一番だ」と記述した。特にCPU、メモリ空間の…

  8. 03 : コンピュータとシステム

    070 ハードの基礎知識を学ぼう #3

    今回は、化石にならないための予防策にいくつか徒然に触れます。化石化の予防としてご服用下さい。(その1)ハードウェアの基礎知識を学ぶ優秀なソフトウ…

  9. 03 : コンピュータとシステム

    069 化石になっていく技術者たち #2

    数回に渡って、エンジニア魂・クリエーター魂について触れます。自分が経験談で語れるSEをメインにして記載します。SE以外のクリエーター志望の方にも共通する…

  10. 03 : コンピュータとシステム

    068 ものを創る喜び覚えていますか? #1

    ウェブデザイナー、イラストレーター等を仕事にしている人は、仕事が楽しくて仕方がない人が実に多い。直接、制作物が視覚に飛び込んでくるため達成感を得られるからだ。…

  11. 03 : コンピュータとシステム

    050 技術は自分の将来を救うのだ (SE #8)

    これまでSEに関する体験談を記してきた。泥臭い話もあり、これを知るとSEを敬遠する人がいるかもしれない。それはそれで良いと思う。無理してやる仕事じゃない。…

  12. 03 : コンピュータとシステム

    049 いつまでも通用するSEとは (SE #7)

    システム開発は、コンピュータの歴史と連動している。システム構成は、汎用機システム・オフコンシステム・クライアントサーバー方式・ウェブ方式へと移り変った。…

  13. 03 : コンピュータとシステム

    048 SEの作業って泥くさいのだ (SE #6)

    (前回の続き)何故か大規模システム開発の経験は多かった。○○証券取引所の株式売買システムをそのまま応用した○○取引所の先物取引システムもそうだ。これも立場は…

  14. 03 : コンピュータとシステム

    047 資格はあるほうが良いのだ (SE #5)

    SE候補になれば、最初はプログラム開発中心であっても、仕様書作成、基本設計書、要件定義など徐々にシステムの上流工程を経験していくようになる。そうならない場合…

  15. 03 : コンピュータとシステム

    046 プログラマーのプロ意識 (SE #4)

    私が自分の作業がSE職と感じるようになったのは、上司から与えられた作業に大きく関係する。最初の2~3年はプログラム作業が中心だったが、ファイル設計をしたり、…

  16. 03 : コンピュータとシステム

    045 徹夜!徹夜!徹夜! (SE #3)

    今はどうだか知らないが、かって『SEになるには強靱な体力が必要である』と言われた時代があった。当時は、まさに的を得た明言だった。社会人2年目、ようや…

  17. 03 : コンピュータとシステム

    044 職場がSEに育ててくれるのさ (SE #2)

    (前回の続き)こうして、業務の仕組みをなんとか理解すれば、何となく頭の中で業務フローがイメージ出来るようになってくるもんだ。最適なデータを考えて、テスト…

  18. 03 : コンピュータとシステム

    043 未経験がSEになるまで (SE #1)

    私が大学卒業して初めて社会人になった会社は、大手ソフトウェア開発会社だった。そもそも自分の学生時代はパソコンなんかない時代。社会人になって、コンピュ…

  19. 03 : コンピュータとシステム

    042 SEをとりまく人たち

    下の図は数年前に私が作成した「SEをとりまく人たち」だ。弊社サイトの「採用情報」ページの左サイド「エンジニアの種類」の説明図として使用しているものだ。…

  20. 03 : コンピュータとシステム

    041 Web技術者とソフトウェア技術者

    IT関係に無縁の人であれば、Web技術者とソフトウェア技術者の違いが分からないかもしれない。どちらもコンピュータを使用するため同じ業界と思われがちだが、プロ…

自分おすすめ記事

ちょっと気になる記事

ピックアップ記事

  1. 047 根知の花嫁(手作りの結婚式)
  2. 046 うえの夏祭り2017
  3. 225 リチャードティー/35年以上前の空間へ
  4. 055 寅さん像、さくら像 除幕式
  5. 053 チャリティコンサート(写真)
  6. 043 近未来の身につけるコンピュータ
  7. 078 2045年は、人類の技術的特異点
  8. 041 糸魚川白銀の世界(ドローン上空撮影)
  9. 040 いといがわ春探訪(ドローン上空撮影)
  10. 014 ジオパーク ユネスコ事業化記者会見
PAGE TOP