過去の記事一覧

  1. f_コンピュータとシステム

    029 国民機NECの撤退 (DOS/V #4)

    NECはさまざまな手段で、PC国民機の意地を守ろうとした。しかし、EPSONの98互換機からの撤退、相次ぐ国内外のDOS/V機の発売で NEC は完全に孤児…

  2. f_コンピュータとシステム

    028 PC98互換機騒動 (DOS/V ♯3)

    当時、圧倒的な隆盛を誇っていた国民機 NEC-PC98 は、DOS/V登場によって どう生き残るか、かなり話題になった。「PC98は決してなくならない。今後…

  3. f_コンピュータとシステム

    027 Windows3.1 (DOS/V ♯2)

    ついに来るべき時代が来る。DOS/Vの黒船襲来、80486CPUの登場、Windows3.1(一般消費者に広まるのはWindows95の頃)の3つが重な…

  4. f_コンピュータとシステム

    026 Windows3.0 (DOS/V ♯1)

    1990年頃から Windows が一般市場に浸透し、数年後に世界を席巻することになる。現在50歳~60歳代のパソコンに詳しかった人に懐かしい話が続くは…

  5. f_コンピュータとシステム

    025 DOS/V機登場 (PC6)

    前回のIBM DOS バージョン5.02J/Vのフロッピー3枚を真っサラな状態のパソコンにインストールする。このOS配下で Windows3.1 をイン…

  6. f_コンピュータとシステム

    024 コンピュータのバグは生物だった!

    この記事は現在 データ移行中の社長ブログの 2007/03/24 の内容を現在の日付として移動しました。理由は、過去のデータに埋もれさせるの惜しい内容だから…

  7. f_コンピュータとシステム

    023 黒船来襲OS IBM DOS (PC5)

    1993年は Windows3.1が米国に遅れること1年ほどで日本で登場している。興味のない人には関係ないが、DOS/Vパソコンが登場し、とにかく Wi…

  8. f_コンピュータとシステム

    022 MS-DOS/Windows (PC4)

    この写真は1993年11月7日の東京の引っ越す前の我が家の写真。私の母親と姉(子供3人連れて)が我が家に来たときに撮影したもの。写真に写っているのは…

  9. f_コンピュータとシステム

    021 MS-DOS隆盛時代 (PC3)

    自分で言うのも何だが、コンピュータの仕事をしていた関係で、パソコンの知識は詳しかったと思う。システム開発している技術者の中でも詳しいほうだったと思う。…

  10. f_コンピュータとシステム

    020 MS-DOS隆盛時代 (PC2)

    前回の続き写真右上のパソコンは、前回の同じ信販会社のプロジェクトで資料作成と工数管理に使っていたEPSON PC386Note。EPSON初の32ビ…

  11. f_コンピュータとシステム

    019 パソコン黎明期 (PC1)

    Windowsが主流になる時代を数年だけ遡る。1989年、1990年頃の話だ。私が自宅に初めてPCを購入したのはエプソン製だった。MS-DOSの…

  12. f_コンピュータとシステム

    018 RISCプロセサ (UNIX-workstation 3)

    UNIXワークステーションが巷に登場し、騒ぎ出した頃のマシンはRISCプロセサ搭載を指す。RISCプロセサって言うのは、複雑な命令を単純化し、命令を縮小…

データ全面再構築中!

データを見やすくするため、全面再構築中!
 
オープンメディア

最近の記事

私的おすすめ記事

  1. 2018.01.18

    032 営業の神様
  2. 2017.09.10

    029 利根川322

ピックアップ

  1. 048 うえの夏祭り2018
  2. 060 銀座ギャラリーでの絵画展
  3. 048 産業労使秋祭り
  4. 045 経営者倶楽部 JAZZ演奏
  5. 016 フレンチレストランで昼食
  6. 010 ノンストップコンピュータ 3
  1. b_ビジネス

    014 ジオパーク ユネスコ事業化記者会見
  2. a_社長ブログ

    053 チャリティコンサート(写真)
PAGE TOP