f_コンピュータとシステム

  1. 046 プログラマーのプロ意識 (SE #4)

    私が自分の作業がSE職と感じるようになったのは、上司から与えられた作業に大きく関係する。最初の2~3年はプログラム作業が中心だったが、ファイル設計をしたり、…

  2. 045 徹夜!徹夜!徹夜! (SE #3)

    今はどうだか知らないが、かって『SEになるには強靱な体力が必要である』と言われた時代があった。当時は、まさに的を得た明言だった。社会人2年目、ようや…

  3. 044 職場がSEに育ててくれるのさ (SE #2)

    (前回の続き)こうして、業務の仕組みをなんとか理解すれば、何となく頭の中で業務フローがイメージ出来るようになってくるもんだ。最適なデータを考えて、テスト…

  4. 043 未経験がSEになるまで (SE #1)

    私が大学卒業して初めて社会人になった会社は、大手ソフトウェア開発会社だった。そもそも自分の学生時代はパソコンなんかない時代。社会人になって、コンピュ…

  5. 042 SEをとりまく人たち

    下の図は数年前に私が作成した「SEをとりまく人たち」だ。弊社サイトの「採用情報」ページの左サイド「エンジニアの種類」の説明図として使用しているものだ。…

  6. 041 Web技術者とソフトウェア技術者

    IT関係に無縁の人であれば、Web技術者とソフトウェア技術者の違いが分からないかもしれない。どちらもコンピュータを使用するため同じ業界と思われがちだが、プロ…

  7. 040 SEになるには

    私は社会人になってから一貫してコンピュータ関連の仕事だけをしている。自分が初めて出会ったコンピュータは、超がつく大型汎用機だった。プログラミング作業…

  8. 039 WindowsXP戦略

    Windows9x系とWindowsNT系の2系列でWindowsOSは提供されていた。WindowsXPの登場によりマイクロソフトは、これまでの2系列の開…

  9. 038 1995年のPC市場

    OS/2 Warp が登場する時代は、Windows3.1が市場に浸透し、Windows95が登場しようとする頃だ。私は OS/2 Warpを良く触った一人…

  10. 037 Windows95からWindows98へ

    このあたりのWindowsバージョンになると、非常に多くの人が知っているはずだ。Windows98からInternet Explorer 4.0(IE)…

  11. 036 マイクロソフトのWindows OS 戦略

    これまで大型汎用機から始まって、ノンストップコンピュータ、ユニックス系、DOS系、Windows系と触れてきた。話しは、ようやくWindows98にまで到達…

  12. 035 電気の街、秋葉原無残

    私が学生時代、世界に名高い秋葉原は、世界に向けての電気製品情報発信基地だった。テレビ、洗濯機、冷蔵庫等の白モノ家電、オーディオ製品、ビデオレコーダー、日本製…

特記事項

私的おすすめ記事

  1. 2018.01.18

    032 営業の神様

ちょっとした記事

  1. 2017.09.10

    029 利根川322

ピックアップ

  1. 001 アルバイトから正社員に
  2. 081 あえぐ国内電気メーカー
  3. 026 ジオパーク in 幕張メッセ
  4. 060 銀座ギャラリーでの絵画展
  5. 055 寅さん像、さくら像 除幕式
  6. 048 産業労使秋祭り
  7. 046 こち亀 40年間 掲載終了
  8. 045 経営者倶楽部 JAZZ演奏
  9. 016 フレンチレストランで昼食
  10. 027 セッション
  1. a_社長ブログ

    077 残る仕事・無くなる仕事
  2. b_ビジネス

    014 ジオパーク ユネスコ事業化記者会見
  3. e_東京と新潟

    041 糸魚川白銀の世界(ドローン上空撮影)
  4. f_コンピュータとシステム

    080 消えゆく国産パソコンメーカー
  5. a_社長ブログ

    053 チャリティコンサート(写真)
PAGE TOP