h_自分音楽レコード史

011 ELP/恐怖の頭脳改革

郷里糸魚川と呼ばれる山と海しか知らない素朴な青年?が、イギリスやアメリカの音楽ばかり聴きだすとは、両親は何と思っただろう。
エマーソン・レイク&パーマーも自宅のステレオでガンガン聴いていた。

都会と違って大きな音を出してもさほど苦情の出る地域じゃなかった。

ELP/恐怖の頭脳改革
ELP/恐怖の頭脳改革 1973

アルバムからして怪しい雰囲気一杯だ。プログレファンの私が、このバンドを外す訳がない。
ELPの名盤はどれ?と言われるとちょっと困る。このページに取り上げた3作品が代表作だが、果たしてロック史上の名盤と呼べるか?正直迷う。

この不気味なアルバムは両扉のようになっていて、骸骨が見える左右の扉を開けると女神さま、否!やっぱり不気味な女性像が登場する。

Jerusalem(聖地エルサレム) は、アルバムの期待が高まる。Toccata(トッカータ) の演奏も鋭角な音楽だ。テクニックを重視するバンドだと実感させられる。

その後、Still…You Turn Me On(スティル…ユー・ターン・ミー・オン) のシンブルで美しい曲がさらりと流れる。グレッグ・レイクの声はなかなか良い。Benny The Bouncer(用心棒ベニー)、実はピアノ譜面を入手し、ピアノパートを真似しようと練習したことがある。全然無理だった…。さらりと簡単にやってのけるエマーソンに脱帽した。

Karn Evil 9(悪の教典#9)シリーズは、もはや意味不明。確かに凄い演奏なのだが、彼らが追及する音楽に私はついていけなかった。よって Karn Evil 9シリーズは全曲聴きこんでいない。

sideA
01. Jerusalem
02. Toccata
03. Still…You Turn Me On
04. Benny The Bouncer
05. Karn Evil 9: 1st Impression-Part 1

sideB
01. Karn Evil 9: 1st Impression-Part 2
02. Karn Evil 9: 2nd Impression
03. Karn Evil 9: 3rd Impression

ELP/TARKUS
ELP/TARKUS 1971

むしろタルカスの方が最初に聴くには良いのかもしれない。

side1
01. Tarkus
1. Eruption
2. Stones Of Years
3. Iconoclast
4. Mass
5. Manticore
6. Battlefield
7. Aquatarkus

side2
01. Jeremy Bender
02. Bitches Crystal
03. The Only Way
04. Infinite Space
05. A Time And A Place
06. Are You Ready Eddy?

  

ELP/展覧会の絵
ELP/展覧会の絵 1971

オリジナル曲を加えた、ご存知ムソルグスキーの曲をELPがアレンジしたライブアルバム。意外にもロックファン以外からも高く評価された。
ちょうどこの頃、富田勲の「展覧会の絵」も日本だけでなく世界の富田として話題になった。

side1
01. プロムナード
02. こびと
03. プロムナード
04. 賢人
05. 古い城
06. ブルーズ・ヴァリエイション

side2
01. プロムナード
02. バーバ・ヤーガの小屋
03. バーバ・ヤーガの呪い
04. バーバ・ヤーガの小屋
05. キエフの大門
06. ナットロッカー

ピックアップ記事

  1. 045 キース・ジャレット/ケルンコンサート
  2. 060 銀座ギャラリーでの絵画展
  3. 019 おいしいテレビドラマ
  4. 024 のだめのタンタービレ
  5. 001 紙カードの時代 (大型汎用機1)

関連記事

  1. h_自分音楽レコード史

    041 リチャード・ティー/ストローキン

    スタジオミュージッシャンの集まりスタッフのキーボーディスト、スタッフで…

  2. h_自分音楽レコード史

    016 サンタナ/ロータスの伝説

    始めてロックアルバムを買ったバンドであり、初めてロックコンサートに行っ…

  3. h_自分音楽レコード史

    028 ツトムヤマシタ/GO、 GO TOO

    日本人を代表する打楽器奏者ツトムヤマシタのオリジナルアルバム。幼い頃か…

  4. h_自分音楽レコード史

    024 イエス/究極

    イエスは大好きなロックバンドの一つだが、前作のアルバム リレイヤー に…

  5. h_自分音楽レコード史

    162 松岡直也 & Wesing/九月の風

    ウイッシング松岡さんの初ソロアルバムと直也 & Wesing としては…

  6. h_自分音楽レコード史

    059 ビル・エバンス/Portrait In Jazz

    ビル・エバンスと言えば、ジャズピアニストの巨匠だ。ジャズファンでなくと…

特記事項

私的おすすめ記事

  1. 2018.01.18

    032 営業の神様

ちょっとした記事

  1. 2017.09.10

    029 利根川322

ピックアップ

  1. 001 アルバイトから正社員に
  2. 081 あえぐ国内電気メーカー
  3. 026 ジオパーク in 幕張メッセ
  4. 060 銀座ギャラリーでの絵画展
  5. 055 寅さん像、さくら像 除幕式
  6. 048 産業労使秋祭り
  7. 046 こち亀 40年間 掲載終了
  8. 045 経営者倶楽部 JAZZ演奏
  9. 016 フレンチレストランで昼食
  10. 027 セッション
  1. f_コンピュータとシステム

    080 消えゆく国産パソコンメーカー
  2. e_東京と新潟

    041 糸魚川白銀の世界(ドローン上空撮影)
  3. a_社長ブログ

    077 残る仕事・無くなる仕事
  4. a_社長ブログ

    053 チャリティコンサート(写真)
  5. b_ビジネス

    014 ジオパーク ユネスコ事業化記者会見
PAGE TOP