d_雇用と仕事

026 専業主婦からバーガーチェーンの社長に!

前回は「パートから所長へ!」を紹介したけど、今回は「専業主婦からバーガーチェーンの社長に!」だ。

これも痛快なはなし。
藤崎忍さんのビジネスストーリーが「激レアさんを連れてきた」や「週刊女性」「エコノミスト」などで紹介された。

実際に「激レアさんを連れてきた」をオンエア時に見ている。「職歴ゼロの主婦だったけど、39歳で初めて社会に出て、運命に翻弄された結果ドムドムハンバーガーの社長になっちゃった人」と、面白おかしく紹介されたのだ。

どこの店舗だったか記憶が定かではないが、「ドムドムハンバーガー」なる存在は知っていた。残念ながら一度も店舗に入ったことはないが・・・(汗)。

1) 専業主婦
2) SHIBUYA109のアパレルショップ店長
3) 小料理屋でのアルバイト
4) 居酒屋オーナー「そらき」
5) ドムハンバーガーの新メニュー開発のお手伝い(顧問契約)
6) 社員から厚木店店長、翌年に東日本15店舗統括エリアマネージャー
7) ドムドムハンバーガーの代表取締役社長
現在、54~55歳(1966年生まれ)、墨田区向島出身。

最盛期は全国に400店舗あったが、26店舗にまで減少した。
当時のドムドムバーガーは業績が悪く、ドムドムバーガーの役員だった常連客が、居酒屋「そらき」で料理や接客が抜群だった藤崎さんに「ちょっと手伝って貰えないか」と声をかけた。

商品開発に着手したフジサキさんは、自慢料理をバーガーに仕立てる。それが好評を得て、正式に入社することになる。

人気のあるメニューを残し、代わりに「丸ごと!!カニバーガー」などの斬新なメニューを次々と追加していく。これがSNSを通じて話題となり、ドムドムハンバーガーの業績が上昇に転じる。

最近、本屋に立ち寄ったときも関係する書籍が置かれていた・・・。

一生懸命働いたらしい・・・。
そりゃそうだろう、社長に抜擢されるような人が一生懸命じゃないはずはない。仕事ばかり考えていたはずだ。

この記事内容はネットで簡単に検索出来ます。興味があったら読んで欲しい。
要は頑張れば報われるってことだ。頑張る人は、必ず結果が後からついてくる良い例だ。滅茶痛快だよなあ~。

ピックアップ記事

  1. 005 レストランを存続させるには
  2. 024 のだめのタンタービレ
  3. 027 セッション
  4. 034 うえの夏祭りパレード(写真集)
  5. 002 仕事のピークは40歳?

関連記事

  1. d_雇用と仕事

    003 顧客を惹きつける

    この写真は2月25日(日)の東京マラソンの会社近くの浅草橋駅前の大通り…

  2. d_雇用と仕事

    011 女性一般事務職の憂鬱

    こちらの全写真は11月30日 日本オペラ界の重鎮、仙道作三さんによる『…

  3. d_雇用と仕事

    009 定年70歳の時代突入

    今回の写真は全て本日(10/31)のお昼休みに浅草橋駅界隈を散策してス…

  4. d_雇用と仕事

    013 ボーと生きるなよ!

    今回の写真群は全てウェブ素材集のものだ。試しに乳幼児の写真を使用してみ…

  5. d_雇用と仕事

    029 パソコンの仕組みを知ろう!

    新人教育にちょっと面白い体験を提供しようかなと思っている。ここ…

  6. d_雇用と仕事

    022 リモートワークの先にある未来(その1)

    パソコンを触らずに社会人になっている若者が増えた。ディスクワークの人な…

徒然ITブログ

徒然ITブログ(業界特化編)

特記事項

私的おすすめ記事

  1. 2018.01.18

    032 営業の神様

ちょっとした記事

  1. 2017.09.10

    029 利根川322

ピックアップ

  1. 049 40代は独立する最大の好機
  2. 005 レストランを存続させるには
  3. 003 顧客を惹きつける
  4. 001 アルバイトから正社員に
  5. 081 あえぐ国内電気メーカー
  6. 026 ジオパーク in 幕張メッセ
  7. 060 銀座ギャラリーでの絵画展
  8. 055 寅さん像、さくら像 除幕式
  9. 048 産業労使秋祭り
  10. 046 こち亀 40年間 掲載終了
PAGE TOP