a_社長ブログ

132 みずほ銀行の凄さ

前回、みずほ銀行のシステム障害について触れたついでに、ちょっと触れておきたいことがあります。

情報元ネタは、STARTUP DBの表を引用させて頂きます。ダイヤモンド社とYahooファイナンスのデータを見やすいように見栄えを変更している模様です。

左が平成元年(1989年)と、右が令和元年(2019年)のちょうど30年の時価総額のランキング比較。
左側の国旗を見ると分かるように、30年前は日本企業のオンパレードだったのだ。

実際のサイトはこちら

まず、平成元年(1989年)のランキングを見て下さい。
みずほ銀行統合前の日本興業銀行、富士銀行、第一勧業銀行の3行がベスト5に登場している。
日本興業銀行は、個人には馴染みが薄い銀行だけど、大企業を対象に長期融資をする長期信用銀行。日本の高度経済成長を金融面で支えたんだな。

興銀は半端ないくらいエリート集団。勿論、富士も第一勧銀も超エリートなんだけどね。
軍艦ビルと称された丸の内本店で少しばかり開発の仕事をしたことがあるんだけど、そりゃもう豪華なビルだった。

世界を代表する3行が統合した「みずほ銀行」の凄さがここにある。こんな巨大企業で稼働していたシステムを一つに統合しようとするんだから障害が起きても個人的には不思議はない・・・と、思う自分がいる。

6位のIBMも当時は物凄い企業だった。メインフレーム主流の時代のIBMの権力って、そりゃもう滅茶苦茶凄かった。幕張にある日本IBMのオフィスに仕事で何度か出入りしたことがあるけど晴らしい環境だった。
そこで働いている人たちを眺めていて、「ここで生き残るのは俺には無理だな」と思ったもんだ。

ところが30年後の令和元年(2019年)を見ると、何とベスト50社にトヨタ自動車しか1社しか登場していない。30社までならゼロだ。
やたらアメリカ企業が多い。それもIT系企業ばかりだ。4位のアルファベット社とはグーグルのことだからね。

バブル当時のランキングと言ってしまえばそれまでだし、過去のデータを引っ張ってきてあれこれ言っても仕方がないのは分かっている。しかし、日本人としてはもっと日本が登場して欲しいと思うのは私だけではないはずだ。

東京オリンピックは終了したが、皆さんも一人一人は微力でも強い日本になるよう頑張りましょう。

ピックアップ記事

  1. 001 紙カードの時代 (大型汎用機1)
  2. 026 ジオパーク in 幕張メッセ
  3. 001 アルバイトから正社員に
  4. 002 仕事のピークは40歳?
  5. 019 おいしいテレビドラマ

関連記事

  1. a_社長ブログ

    124 浅草橋の外国人学生

    今回の全写真は、4月23日(金)のお昼休みに会社からJR浅草橋に駅に向…

  2. a_社長ブログ

    030 謹賀新年

    新年あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げ…

  3. a_社長ブログ

    昨年 最も使われたパスワード

    昨年度、最も使われたパスワードランキングなる記事を見た。パスワード…

  4. a_社長ブログ

    002 仕事のピークは40歳?

    本当に好景気なのか? 偽りの好景気なのか? 正直、まだ分からない。…

  5. a_社長ブログ

    018 白鳥十三作品展

    5月13日のお昼過ぎの銀座幸伸ギャラリー画廊にて。画家、白鳥十三さ…

  6. a_社長ブログ

    090 時代は変わっても、業務知識は変わらない

    こちら、週末の神楽坂の某ライブハウスでのスマホ写真。小中高時代の同…

特記事項

私的おすすめ記事

  1. 2018.01.18

    032 営業の神様

ちょっとした記事

  1. 2017.09.10

    029 利根川322

ピックアップ

  1. 001 アルバイトから正社員に
  2. 081 あえぐ国内電気メーカー
  3. 026 ジオパーク in 幕張メッセ
  4. 060 銀座ギャラリーでの絵画展
  5. 055 寅さん像、さくら像 除幕式
  6. 048 産業労使秋祭り
  7. 046 こち亀 40年間 掲載終了
  8. 045 経営者倶楽部 JAZZ演奏
  9. 016 フレンチレストランで昼食
  10. 027 セッション
  1. e_東京と新潟

    041 糸魚川白銀の世界(ドローン上空撮影)
  2. b_ビジネス

    014 ジオパーク ユネスコ事業化記者会見
  3. a_社長ブログ

    053 チャリティコンサート(写真)
  4. a_社長ブログ

    077 残る仕事・無くなる仕事
  5. f_コンピュータとシステム

    080 消えゆく国産パソコンメーカー
PAGE TOP