f_コンピュータとシステム

039 WindowsXP戦略

Windows9x系とWindowsNT系の2系列でWindowsOSは提供されていた。
WindowsXPの登場によりマイクロソフトは、これまでの2系列の開発の負担は大きく減ることになる。

とは言え、旧バージョンのソフトも動作させる必要があるため、アプリケーション互換モードを用意するなど数々の配慮をしているところは流石だと思う。

WindowsXP

私的には、この頃になると完全にOSはブラックボックスになった。

入門書は一般書店にも沢山並びだすが、OSの深い箇所まで解説した技術専門書が見かけなくなってしまった。

Windows3.1の時代はファイル数もそれほど多くなかったので、OS構成は理解出来たが、Windows95以降は、何が何だか分からなくなった。
システムが複雑になりすぎて、もはやOSの構造や仕組みなんか覚える気もしない。開発に必要箇所だけ知れば良いスタンスへと変わっていく。

アプリケーションが高機能になりすぎたこともある。
ワードやエクセルなどのオフィス製品、Visual studioを代表とする言語開発環境、クリエイター御用達のAdobe製品等を自由に使い倒すだけでも、相当な経験が必要となってくる。

OSはブラックボックス前提で使うことが常識となった。

(注)図の資料元

ピックアップ記事

  1. 024 のだめのタンタービレ
  2. 060 銀座ギャラリーでの絵画展
  3. 048 産業労使秋祭り
  4. 081 あえぐ国内電気メーカー
  5. 019 おいしいテレビドラマ

関連記事

  1. f_コンピュータとシステム

    029 国民機NECの撤退 (DOS/V #4)

    NECはさまざまな手段で、PC国民機の意地を守ろうとした。しかし、…

  2. f_コンピュータとシステム

    023 黒船来襲OS IBM DOS (PC5)

    1993年は Windows3.1が米国に遅れること1年ほどで日本で登…

  3. f_コンピュータとシステム

    044 職場がSEに育ててくれるのさ (SE #2)

    (前回の続き)こうして、業務の仕組みをなんとか理解すれば、何となく頭の…

  4. f_コンピュータとシステム

    003 大型汎用機全盛時代 (大型汎用機3)

    前回 古き良き時代、紙カードや紙テープを使ってコンピュータにデータを入…

  5. f_コンピュータとシステム

    027 Windows3.1 (DOS/V ♯2)

    ついに来るべき時代が来る。DOS/Vの黒船襲来、80486CP…

特記事項

私的おすすめ記事

  1. 2018.01.18

    032 営業の神様

ちょっとした記事

  1. 2017.09.10

    029 利根川322

ピックアップ

  1. 001 アルバイトから正社員に
  2. 081 あえぐ国内電気メーカー
  3. 026 ジオパーク in 幕張メッセ
  4. 060 銀座ギャラリーでの絵画展
  5. 055 寅さん像、さくら像 除幕式
  6. 048 産業労使秋祭り
  7. 046 こち亀 40年間 掲載終了
  8. 045 経営者倶楽部 JAZZ演奏
  9. 016 フレンチレストランで昼食
  10. 027 セッション
  1. a_社長ブログ

    077 残る仕事・無くなる仕事
  2. a_社長ブログ

    053 チャリティコンサート(写真)
  3. b_ビジネス

    014 ジオパーク ユネスコ事業化記者会見
  4. f_コンピュータとシステム

    080 消えゆく国産パソコンメーカー
  5. e_東京と新潟

    041 糸魚川白銀の世界(ドローン上空撮影)
PAGE TOP