過去の記事一覧

  1. g_物流システム徒然記

    023 まずは、モノの流れを理解する

    物流システム徒然記EDIの堅めな話が続きましたが、話を第1回目の続きに戻します。流通システムと物流システムにとって、在庫管理は切っても切れない関…

  2. g_物流システム徒然記

    022 次世代EDIは何か?

    物流システム徒然記さて、ANSI X.12、UN/EDIFACTやロゼッタネットなど有名どころを記載しました。しかし、これらは海外ならまだし…

  3. g_物流システム徒然記

    021 次世代標準になるか?ロゼッタネット

    物流システム徒然記正直、堅い話が続いています。もっと楽しいネタにしたいのですが、データ送受信の話は避けて通れないからご辛抱下さい。今度は…

  4. g_物流システム徒然記

    020 国際規格のEDIデータに触る

    物流システム徒然記前回は、アメリカ中心に使われているANSI X.12を簡単に説明しました。今回は、UN/EDIFACTに触れてみます。一応これは国…

  5. g_物流システム徒然記

    019 ANSI X.12 のデータを解析する

    物流システム徒然記前回はANSI X.12のイメージデータを紹介しました。Googleで 856 Ship Notice/Manifest と検…

  6. g_物流システム徒然記

    018 ANSI X.12 のEDIデータに触る

    物流システム徒然記前回も触れましたが、EDIには色々な種類があります。代表的なところで ANSI X.12 や UN/EDIFACT、Rosetta…

  7. g_物流システム徒然記

    017 EDIの標準って何だ?

    物流システム徒然記繰り返し述べますが、EDI (Electronic Data Interchange) とは、企業間でデータのやり取りを行う際のデータ…

  8. g_物流システム徒然記

    016 物流標準EDIを例にすると

    どうも昨年暮れから気苦労が続きます。この5月の半月だけでも、今年も喪中になるやら、仕事上でトラブル発生、身内が緊急入院して手術、昨日の夜中に娘が腹痛で救急車…

  9. g_物流システム徒然記

    015 企業間が情報連携をする方法

    物流システム徒然記前回は、コンピュータによる情報交換はEDIを使用することを記載しました。このEDIを利用する場合、VAN型の全銀手順、JCA手…

  10. g_物流システム徒然記

    014 企業間の情報伝達はどう行うの?

    物流システム徒然記前回に記載した通り、SCMはITを前提にして成り立っています。従来は電話やFAXだった情報伝達手段は、今やコンピュータによる情報交…

  11. g_物流システム徒然記

    013 電話とFAXだけで仕事は進まない!

    物流システム徒然記社内の業務の流れを徹底的に分析し、自社の業務の流れが把握できたら、次に会社と会社とを結びつける部分、言うなれば情報交換する方法を考えな…

  12. g_物流システム徒然記

    012 社内の業務を徹底的に分析する

    物流システム徒然記いきなりですが、下記のB社とE社とF社はそれぞれ取引関係にあります。さらに前回の記載したルールを守るために、下図の…

徒然社長ブログ

特記事項

私的おすすめ記事

  1. 2018.01.18

    032 営業の神様

ちょっとした記事

  1. 2017.09.10

    029 利根川322

ピックアップ

  1. 001 アルバイトから正社員に
  2. 081 あえぐ国内電気メーカー
  3. 026 ジオパーク in 幕張メッセ
  4. 060 銀座ギャラリーでの絵画展
  5. 055 寅さん像、さくら像 除幕式
  6. 048 産業労使秋祭り
  7. 046 こち亀 40年間 掲載終了
  8. 045 経営者倶楽部 JAZZ演奏
  9. 016 フレンチレストランで昼食
  10. 027 セッション
  1. a_社長ブログ

    077 残る仕事・無くなる仕事
  2. f_コンピュータとシステム

    080 消えゆく国産パソコンメーカー
  3. b_ビジネス

    014 ジオパーク ユネスコ事業化記者会見
  4. e_東京と新潟

    041 糸魚川白銀の世界(ドローン上空撮影)
  5. a_社長ブログ

    053 チャリティコンサート(写真)
PAGE TOP