e_東京と新潟

048 うえの夏祭り2018

2018年7月21日(土)うえの夏祭り2018
毎年恒例の大パレード、御徒町松坂屋手前から上野ABAB近くまで 300メートルあるかないかの上野中央通りのパフォーマンス。ここ数年 団体関係者の記録班と参加している。最高のポジションで写真撮影が出来る。

うえの夏祭り

毎年参加しているから慣れっこになってしまい、最初の頃に感じたパレードの感動がさほど感じなくなってきた。これじゃ駄目だ!初心に戻らなければ!

うえの夏祭り

パフォーマンスに老いも若いも関係ない。こちらの佐渡おけさを踊る皆さんは平均年齢が60歳後半になるだろうか。

うえの夏祭り

こちらは上野の杜の東京藝術大学によるパフォーマンス、毎年異なるアートを3台担いで登場する。お馴染みの団体だ。

うえの夏祭り

彼ら彼女らが藝大の学生ってことは20歳前後ってことだ。まさに人生これからだ。人生80年と考えるならば、ようやく4分の1を折り返す時点だ。ちなみに私は4分の3を迎え超えようとする年齢になる。

うえの夏祭り

人生80年の4分の3は、もう4分の3なのか それとも まだ4分の1あるなのか?

うえの夏祭り

人生80年を24時間で考えると、大学生の20歳はまだ朝6時だ。

うえの夏祭り

午前中のひと仕事が終わるお昼頃がようやく40歳だ。さらに 12時から18時の一番密度の高い仕事が出来る年代がベテランと称される40歳から60歳の年齢となる。

うえの夏祭り

そして、夕方18時から22時頃までが1日の中で一番リラックスできる安らぎの時間帯だ。そう考えると人生は60歳からが一番楽しく充実する時間になると無理やり考えられなくもない。

うえの夏祭り

まあ、無理やりそう思い込ませている訳なのだが。

うえの夏祭り

自分が20歳の頃、30歳とか40歳の人は非常に年上に見えた。60歳は遥か彼方の年齢で想像すら出来なかった。想像できなかったのではなく、自分はその年齢になることが信じられなかったのだ。

うえの夏祭り

しかし、月日が経過すると確実にその年齢に到達することが分かった。若い頃の未来は遥か先だったが、振り返るとあっと言う間だった。

うえの夏祭り

そんな訳で、痛切に感じることがある。
皆さん日々を大切に。お互い1日1日一生懸命勉強し、仕事をし、充実した日にしましょう。

ピックアップ記事

  1. 019 おいしいテレビドラマ
  2. 060 銀座ギャラリーでの絵画展
  3. 081 あえぐ国内電気メーカー
  4. 001 アルバイトから正社員に
  5. 016 フレンチレストランで昼食

関連記事

  1. e_東京と新潟

    009 県人会納涼大会最終打ち合わせ

    2014年7月14日(月)の夕方、御徒町にある県人会館にて打ち合わせ。…

  2. e_東京と新潟

    040 いといがわ春探訪(ドローン上空撮影)

    自分の郷里にもようやく春が来た。郷里での写真や動画の協力を頂い…

  3. e_東京と新潟

    004 奴奈川姫産所

    2014年6月20日、郷里の糸魚川ジオパーク巡り、来るたびに案内して頂…

  4. e_東京と新潟

    032 うえの夏祭りパレード

    2015年7月18日(土)うえの夏祭りパレード、何と今年で23回目にな…

  5. e_東京と新潟

    038 根知しろ池・戸倉山

    2015年10月18日の根知しろ池・戸倉山…

  6. e_東京と新潟

    017 原宿表参道ネスパス

    2014年11月23日(日) 駒込の霜降銀座を後にして原宿表参道ネスパ…

特記事項

私的おすすめ記事

  1. 2018.01.18

    032 営業の神様

ちょっとした記事

  1. 2017.09.10

    029 利根川322

ピックアップ

  1. 001 アルバイトから正社員に
  2. 081 あえぐ国内電気メーカー
  3. 026 ジオパーク in 幕張メッセ
  4. 060 銀座ギャラリーでの絵画展
  5. 055 寅さん像、さくら像 除幕式
  6. 048 産業労使秋祭り
  7. 046 こち亀 40年間 掲載終了
  8. 045 経営者倶楽部 JAZZ演奏
  9. 016 フレンチレストランで昼食
  10. 027 セッション
  1. b_ビジネス

    014 ジオパーク ユネスコ事業化記者会見
  2. a_社長ブログ

    053 チャリティコンサート(写真)
  3. e_東京と新潟

    041 糸魚川白銀の世界(ドローン上空撮影)
PAGE TOP