d_雇用と仕事

001 アルバイトから正社員に

業界的に言えば、今は超売り手市場だ。

応募者が大手に流れてしまい、結果的に中小企業には応募者が極端に少ない現状となっている。そう考えれば、近年の新卒者は非常に恵まれている。

 

2008年秋にリーマンショックが起こり、主に製造業の派遣失業者が溢れ、2009年 年越し派遣村なんてことが現実にあった。多くの企業が新卒内定取り消しを含めて門を固く閉ざした時代だ。

短大とか大卒による卒業年齢の差を考えると、現在の27歳~30歳前後の人が該当するだろうか。この不況は数年間も影響を及ぼしたから、プラス数年加算した年齢の人が該当するはずだ。

 

当時、弊社にも応募者が殺到したが、弊社も仕事がほぼ入らなくなったため、採用したくても出来ない状況が暫く続いた。

 

社長の給与をなくしてでも社員の雇用を守るべきの意見が出るが、もともと私の給与なんて高くない、無理に雇用を続けることは単純に会社の存続を断念することを意味した。

 

よって、数名のスタッフの離職手続きを泣く泣くしたことがあった。ハローワークや社会保険事務所の窓口で職員に申請した自分の情けない気持ちは今も強く強く覚えている。
もう、2度と繰り返してはいけない。いや、本当なら1度でもあってはいけないのだ。

 

卒業年度に企業に採用されないと なかなか正規のルートで就職が難くなるため、その頃の新卒の人は今だアルバイトで生計を立てている人も少なくない。

よって、私はこの年齢の人が 今もアルバイトだけの履歴書であっても全くマイナス評価をしない。むしろ、これから技術を得られる大きな転換期になるようにと思っている。
但し、それを理由にせず頑張っている人であることが条件だ。

 

とは言っても、まだまだ当社は優良企業には遠い存在だが・・・就業規則や賃金規定などを徐々に整えだしている。
これから一緒に大きくして欲しい。会社の成長が見えるのは楽しいはずだ。

ピックアップ記事

  1. 048 産業労使秋祭り
  2. 045 経営者倶楽部 JAZZ演奏
  3. 019 おいしいテレビドラマ
  4. 016 フレンチレストランで昼食
  5. 081 あえぐ国内電気メーカー

関連記事

  1. a_社長ブログ

    002 仕事のピークは40歳?

    本当に好景気なのか? 偽りの好景気なのか? 正直、まだ分からない。…

  2. d_雇用と仕事

    004 ホームページ制作会社からの脱却

    昨今、全国のホームページ制作の案件の事前打診を受けることが多くなった。…

  3. d_雇用と仕事

    005 レストランを存続させるには

    GWの前半で再度一気に2013年前のテレビドラマ「ディナー」を見た。全…

  4. d_雇用と仕事

    007 成功の反対は関心がなくなること

    ここに掲載している写真は、大相撲5月場所の両国国技館界隈の様子。ちょっ…

  5. d_雇用と仕事

    003 顧客を惹きつける

    この写真は2月25日(日)の東京マラソンの会社近くの浅草橋駅前の大通り…

  6. d_雇用と仕事

    006 就活と企業人気ランキング

    最初の写真は、地下鉄茅場町駅を地上に出た四方の風景。私が新入社員の…

特記事項

私的おすすめ記事

  1. 2018.01.18

    032 営業の神様

ちょっとした記事

  1. 2017.09.10

    029 利根川322

ピックアップ

  1. 001 アルバイトから正社員に
  2. 081 あえぐ国内電気メーカー
  3. 026 ジオパーク in 幕張メッセ
  4. 060 銀座ギャラリーでの絵画展
  5. 055 寅さん像、さくら像 除幕式
  6. 048 産業労使秋祭り
  7. 046 こち亀 40年間 掲載終了
  8. 045 経営者倶楽部 JAZZ演奏
  9. 016 フレンチレストランで昼食
  10. 027 セッション
  1. e_東京と新潟

    041 糸魚川白銀の世界(ドローン上空撮影)
  2. b_ビジネス

    014 ジオパーク ユネスコ事業化記者会見
  3. a_社長ブログ

    053 チャリティコンサート(写真)
PAGE TOP