f_コンピュータとシステム

067 デジタルクリエーター資格 (2) #16

資格の種類は、細かいものを加えると相当の数にのぼる。

幾つかあげると、DTP検定CAD利用技術者試験 なるものもある。
印刷業界には欠かせないDTP作業、工業製品や建築物の設計に欠かせないCAD作業。
特に印刷業界はウェブ業界と関係性が高くなってきた。広告宣伝印刷物がウェブと関係してきているからだ。

デジタルクリエーター資格

直接デジタルに関係ないかもしれないが、Webデザイナーに必要とする色彩検定協会の 色彩検定 なるものもある。ウェブデザイナーを志すならあったほうが有利だ。

更に、「音」即ち サウンドクリエーターを考えると、舞台機構調整技能士(音響)、照明技術者技能認定、サウンドレコーディング技術認定試験、映像音響処理技術者認定試験・・・なんてのもあるようだ。
もはやIT業界と何ら関係がなくなってしまう。
しかし、拡大するインターネットを考えると、音と映像は今以上に密接にウェブと融合するはず。
いづれこうしたデジタル技術はITの試験に登場してくると思う。

近い将来に情報処理技術者試験の中にウェブクリエーターの資格試験なるものが登場する可能性がゼロではないと思う。

但し、今現在IT業界で生きていくなら、やはり前述の 065 IT資格って必ず必要なの? #14 の内容になる。

若い人なら迷わず、未来を信じて勉強しましょう。私も若い時に情報処理技術者試験は勉強しました。一応はね。

ピックアップ記事

  1. 046 こち亀 40年間 掲載終了
  2. 001 アルバイトから正社員に
  3. 055 寅さん像、さくら像 除幕式
  4. 027 セッション
  5. 002 仕事のピークは40歳?

関連記事

  1. f_コンピュータとシステム

    008 ノンストップコンピュータ 1

    日進月歩の凄まじいコンピュータの話は、浦島太郎みたいで非常に面白い。…

  2. f_コンピュータとシステム

    061 みんななかよくITパスポート #10

    硬い技術者試験の話をしてきたが、今回はぐっと内容が柔らかくなる。…

  3. f_コンピュータとシステム

    053 現在の情報処理技術者試験はどうなのさ #3

    まず下の図は、初期の情報処理技術者試験の区分一覧だ。たった3種類し…

  4. f_コンピュータとシステム

    007 大型汎用機の価格 (大型汎用機7)

    実は、私が社会人になって大型機汎用機の全盛時代を感じた期間は10年を満…

  5. f_コンピュータとシステム

    023 黒船来襲OS IBM DOS (PC5)

    1993年は Windows3.1が米国に遅れること1年ほどで日本で登…

  6. f_コンピュータとシステム

    042 SEをとりまく人たち

    下の図は数年前に私が作成した「SEをとりまく人たち」だ。弊社サ…

特記事項

私的おすすめ記事

  1. 2018.01.18

    032 営業の神様

ちょっとした記事

  1. 2017.09.10

    029 利根川322

ピックアップ

  1. 001 アルバイトから正社員に
  2. 081 あえぐ国内電気メーカー
  3. 026 ジオパーク in 幕張メッセ
  4. 060 銀座ギャラリーでの絵画展
  5. 055 寅さん像、さくら像 除幕式
  6. 048 産業労使秋祭り
  7. 046 こち亀 40年間 掲載終了
  8. 045 経営者倶楽部 JAZZ演奏
  9. 016 フレンチレストランで昼食
  10. 027 セッション
  1. f_コンピュータとシステム

    080 消えゆく国産パソコンメーカー
  2. b_ビジネス

    014 ジオパーク ユネスコ事業化記者会見
  3. a_社長ブログ

    077 残る仕事・無くなる仕事
  4. a_社長ブログ

    053 チャリティコンサート(写真)
  5. e_東京と新潟

    041 糸魚川白銀の世界(ドローン上空撮影)
PAGE TOP