a_社長ブログ

105 アンネフランクと外出自粛

今や話題は新型コロナウイルスのことばかり。緊急事態制限の発令、不要不急の外出制限の要請、もともとオリンピック2020に向けてテレワークを提唱していたが、今回の騒動で一気に多くの企業はテレワークを導入せざるを得なくなった。実に皮肉な話だ。昨年の夏に勉強のためVRゴーグル(Oculus Quest)を個人で購入した。ちょっとそれに触れます。
 
アンネフランク
アンネの日記で有名なアンネ・フランクになった気持ちで彼女の隠れ家を体験する。Anne Frank House VR なるものだ。実際と同様に、奥の本棚の裏側が秘密の入り口だ。
 
アンネフランク
1942年7月6日、ナチス迫害から逃れるためアンネの父親オットーが経営する会社の3階奥側・4階・屋根裏に隠れた。VRは3階のここから始まる。VRでは2階には降りれないが、手前に2階に続く階段が見える。

アンネフランク
本棚をドアを引くように開けると、隠れ家へ通じるドアがある。この全画像は、実際にVRゴーグル(Oculus Quest)をかぶって、自分が見える景色を自分のスマホにミラーリングした画像。ミラーリングした画像は少々粗く感じるけど実際はもう少し綺麗。歩行に合わせて上下左右と景色が連動するので、かなり臨場感がある。
 
アンネフランク
ここから隠れ家だ。4階に続く階段と手前右側と左奥にドアが見える。
1942年7月6日から1944年8月4日にナチス親衛隊に隠れ家を発見されるまでの2年間、アンネが暮らした隠れ家だ。全体に薄暗く、ひっそり暮らしていることが良く分かる。
 
アンネフランク
体験するまでどんな部屋に隠れていたかなんて全く知らなかったが、自分が思っているより部屋数が多いと感じた。勿論、毎日生活するにはかなり限られたスペースであることに変わりは無いが・・・。
 
アンネフランク
実際はアンネ一家だけでなく、アンネ・フランク家族(父、母、長女、次女アンネ)の他、4人のユダヤ人の計8人が生活していたらしい。
 
アンネフランク
1944年8月4日見つかってしまう。全員がナチス強制収容所へ移され、アンネは収容所でチフスにかかって1945年3月上旬に亡くなった。わずか15歳だ。
 
アンネフランク
唯一生き残ったアンネの父親が、アンネの日記を出版し、かつての隠れ家を博物館としてオープンさせた。VRも実際の間取りをもとに徹底的に調べて作られているようだ。
 
アンネフランク
隠れ家の家具は、アンネたちが連行された直後に全て撤去されたらしい。その後、生き残った父親が博物館として可能な限り再現させたようだ。しかし、壁に残された幾つものピンナップ写真が当時の様子をまざまざと感じさせる。
 
アンネフランク
1944年7月15日のアンネの日記には、どんなに絶望的な状況になっても最後まで希望を捨てないと綴っている。このあと7月21日の日記、見つかる3日前の1944年8月1日の日記で終わっている。
 
アンネフランク
こうして室内を歩きまわると、アンネの隠れ家は薄暗い部屋だ。毎日毎日この薄暗い空間にひっそりと隠れて生活するのは相当つらい。かなり精神的にまいる。娯楽や楽しみなどあるはずもない。
 
アンネフランク
果たして自分が2年間、ここで暮らすことが出来るだろうか。ストレスは半端ないものになるはずだ。事実、アンネ一家もケンカや口論があったようだ。そりゃそうだろう。
 
アンネフランク
ここにアンネは2年間も我慢したのか・・・。今さらながらアンネは強い強い少女だったんだなと思う。偉かったんだなあ。
 
VRゴーグルは意外と重い。ゴーグルなしで体感できることがVRの最終着地点だと思う。目が疲れるのと船酔いに似た感じが出てくるので、長時間使用は止めておいたほうが無難。せいぜい2時間程度かな。よって、まだまだVRは発展途上段階かな。

「アンネの日記」の詳細は、ネットで幾らでも知ることが出来る。
https://www.annefrank.org/en/
調べているうちに一つの興味深いことを知った。
何とオードリーヘップバーン(1929年5月4日~)とアンネフランク(1929年6月12日~)は同じ年だった。

ピックアップ記事

  1. 045 経営者倶楽部 JAZZ演奏
  2. 005 レストランを存続させるには
  3. 060 銀座ギャラリーでの絵画展
  4. 046 こち亀 40年間 掲載終了
  5. 016 フレンチレストランで昼食

関連記事

  1. a_社長ブログ

    045 経営者倶楽部 JAZZ演奏

    9月15日 19:00~22:00 恵比寿にて郷里出身成功企業家、…

  2. a_社長ブログ

    020 宇宙を超える

    一、十、百、千、万、億、兆、京・・・恒河沙、阿僧祇、那由他、不可思議、…

  3. a_社長ブログ

    税金を納めていると言っても

    日本において年収1,000万円超の人は全体の5%らしい。ならば全国…

  4. a_社長ブログ

    098 2020年私的10大ニュース

    いつのまにか1月も中旬にさしかかった。ここで2020年の私が勝手に決め…

  5. a_社長ブログ

    2022 謹賀新年

    謹んで新年のお慶びを申し上げます昨年はお世話になりました本…

  6. a_社長ブログ

    探求心あるところにイノベーションが生まれる

    普段何気なく使っているものでも、常に見方を変えて考えると面白いアイデア…

徒然ITブログ

徒然ITブログ(業界特化編)

特記事項

私的おすすめ記事

  1. 2018.01.18

    032 営業の神様

ちょっとした記事

  1. 2017.09.10

    029 利根川322

ピックアップ

  1. あえて逆の行動が大正解!
  2. 005 レストランを存続させるには
  3. 003 顧客を惹きつける
  4. 001 アルバイトから正社員に
  5. 026 ジオパーク in 幕張メッセ
  6. 060 銀座ギャラリーでの絵画展
  7. 055 寅さん像、さくら像 除幕式
  8. 048 産業労使秋祭り
  9. 046 こち亀 40年間 掲載終了
  10. 045 経営者倶楽部 JAZZ演奏
PAGE TOP