g_物流システム徒然記

080 棚入れ保管(ラック編)

流通システム/物流システム徒然記

ずっとバーコードの話が続きましたが、暫く倉庫内の業務を順に説明します。

倉庫業務は在庫管理の基本でもあり、物流に大きな影響を与えます。
当然、我々の生活に非常に密接な関係にあります。

まあ、そんなことを考えながらゆっくり話を進めます。

倉庫内業務

最初は棚入れから触れます。
定義は非常に簡単です。
文字通り入荷した商品を所定の場所に棚入れ保管することです。

入荷と出荷の流れ

上の図は以前 掲載したものですが、倉庫の流れを説明する上で便利な図です。
これを用いながら説明を行います。今回の部分はマル3です。
説明する順番は流れ図の番号順ではありません。これは説明の都合上だとお考え下さい。

棚入れの方法には、人間が手作業で行う原始的なものからITをフル活用する方法がありますが、ITを用いた比較的進んだ方法に焦点をあてます。
国内超最先端の物流倉庫もありますが、超最先端過ぎる倉庫はかえって我々の参考にならないでしょう。
ひとまずITを用いた 比較的進んだ方式 で話を進めます。

棚入れ保管は、ラック(棚)を利用するのが一般的です。
小さなものは まさしく本棚、大きなものはパレットの状態のまま置くパレットラックまでさまざまです。(パレットについては 次回のパレットで触れます)

ラック(棚)の説明は言葉で説明するより、イラストや画像で見れば一目瞭然です。
広い敷地内にこのようにラックが整然と並んでいると考えて下さい。

株式会社ダイフクさん
日本ファイリング株式会社さん
有限会社みやびさん
TCM株式会社さん(2014年現在 ユニキャリア株式会社)

どの企業のサイトも非常に豊富なラックが掲載されています。スケールの大きさを感じ取れるかと思います。貨物が入荷されると、現場はこれらを利用して棚入れ保管するわけです。

(注) これら企業のサイトと私は全く関係ありません。
キーワードサーチしてイメージにマッチしたサイトをご紹介しています。
勝手にリンクを貼ってご紹介していますが、単にイメージとして紹介しているだけです。

さて、棚入れ保管のIT活用はどんな方法で行うのでしょうか?
ちょっと探ってみましょう。

ピックアップ記事

  1. 003 顧客を惹きつける
  2. 048 産業労使秋祭り
  3. 001 アルバイトから正社員に
  4. 005 レストランを存続させるには
  5. 016 フレンチレストランで昼食

関連記事

  1. g_物流システム徒然記

    018 ANSI X.12 のEDIデータに触る

    物流システム徒然記前回も触れましたが、EDIには色々な種類があ…

  2. g_物流システム徒然記

    120 在庫管理の基礎の基礎

    流通システム/物流システム徒然記いきなりですが、オンラインショ…

  3. g_物流システム徒然記

    017 EDIの標準って何だ?

    物流システム徒然記繰り返し述べますが、EDI (Electro…

  4. g_物流システム徒然記

    114 流通加工って何ぞや

    夏全開の3連休。東京でも20年~30年前は、蝉の声は非常に沢山聞こ…

  5. g_物流システム徒然記

    002 流通とは「物」と「商」と「情報」

    物流システム徒然記いきなりですが経済ってのはモノを作って、それ…

  6. g_物流システム徒然記

    033 多頻度小口配送への道 (コンビニ01)

    さて、取り上げたい内容は幾つもありますが、その原点となる話を先に記載し…

徒然ITブログ

徒然ITブログ(業界特化編)

特記事項

私的おすすめ記事

  1. 2018.01.18

    032 営業の神様

ちょっとした記事

  1. 2017.09.10

    029 利根川322

ピックアップ

  1. あえて逆の行動が大正解!
  2. 005 レストランを存続させるには
  3. 003 顧客を惹きつける
  4. 001 アルバイトから正社員に
  5. 026 ジオパーク in 幕張メッセ
  6. 060 銀座ギャラリーでの絵画展
  7. 055 寅さん像、さくら像 除幕式
  8. 048 産業労使秋祭り
  9. 046 こち亀 40年間 掲載終了
  10. 045 経営者倶楽部 JAZZ演奏
PAGE TOP