d_雇用と仕事

035 COBOLもあるでよ!

何十年前か頻繁にテレビに登場したオリエンタルカレーのCMがあった。CM最後に「ハヤシもあるでよ」の印象が強かった。CMはボンカレーみたいな「たった3分ぬくめる(温める)だけ」の商品だったような。これって名古屋弁かな?

その言葉を借りれば「COBOLもあるでよ」の言葉が出てしまう話。

自分の記憶をベースに「自分コンピュータ史」を気ままに書いていて、今 IBMのことを思いっきり思い出している。

IBMと言えば大型汎用機であり、大型汎用機であればCOBOLとなる。今の旬の言語はPythonやJava等ではあるが、COBOL案件は決して無くなっていない。一般的にCOBOL経験者は年齢の高い人に多く、その年代の人が中心でシステム開発は進められてきた。よって今でも50代、60代前半くらいまでの年齢であっても需要は十分あるのだ。これ凄くないですか?

私が新卒で初めて覚えた言語がCOBOL、その言語が40年も経過しても需要があるってことになる。COBOL、YPS-COBOL、AS/400のRPGが今も健在なんて凄すぎる。40年前って1980年代前半であり、まだWindowsが世に登場してないMS-DOSが全盛期の頃だ。Windows1.0が登場するのが1985年、動作が遅くて使い物にならなかった。

その頃、大型汎用機が大活躍していた。
COBOLはIBM汎用機の歴史でもあり、誕生してから60年経過した現在も進化しながら使われ続けている。凄すぎるぜ!

多くは金融系案件であり、大変な開発案件なんだけどね。私も若い頃、不夜城に近い開発部隊で在籍した経験がある。良くも悪くも懐かしい想い出になっている。

ピックアップ記事

  1. あえて逆の行動が大正解!
  2. 001 アルバイトから正社員に
  3. 016 フレンチレストランで昼食
  4. 060 銀座ギャラリーでの絵画展
  5. 048 産業労使秋祭り

関連記事

  1. d_雇用と仕事

    008 深刻な8050問題

    お盆休みの最終日 8月15日 上野の国立科学博物館の昆虫展に行った。…

  2. d_雇用と仕事

    013 ボーと生きるなよ!

    今回の写真群は全てウェブ素材集のものだ。試しに乳幼児の写真を使用してみ…

  3. d_雇用と仕事

    007 成功の反対は関心がなくなること

    ここに掲載している写真は、大相撲5月場所の両国国技館界隈の様子。ちょっ…

  4. d_雇用と仕事

    032 日本女性の半分は50歳以上

    今回の全写真はウェブ素材集から。仕事柄沢山の素材集を所持しているが…

  5. d_雇用と仕事

    004 ホームページ制作会社からの脱却

    昨今、全国のホームページ制作の案件の事前打診を受けることが多くなった。…

  6. d_雇用と仕事

    003 顧客を惹きつける

    この写真は2月25日(日)の東京マラソンの会社近くの浅草橋駅前の大通り…

徒然ITブログ

徒然ITブログ(業界特化編)

特記事項

私的おすすめ記事

  1. 2018.01.18

    032 営業の神様

ちょっとした記事

  1. 2017.09.10

    029 利根川322

ピックアップ

  1. あえて逆の行動が大正解!
  2. 005 レストランを存続させるには
  3. 003 顧客を惹きつける
  4. 001 アルバイトから正社員に
  5. 026 ジオパーク in 幕張メッセ
  6. 060 銀座ギャラリーでの絵画展
  7. 055 寅さん像、さくら像 除幕式
  8. 048 産業労使秋祭り
  9. 046 こち亀 40年間 掲載終了
  10. 045 経営者倶楽部 JAZZ演奏
PAGE TOP