a_社長ブログ

010 イーロンマスク公式伝記(上・下)

ウォルター・アイザックソン(著者)、井口 耕二(翻訳)による、イーロンマスク(上・下)が最近発売された。スティーブ・ジョブズ I Ⅱ の著者と翻訳者でもある。

ウォルター・アイザックソンが2年間 イーロンマスクに四六時中同行許可を得て書き上げたとのこと。

いつも出掛ける書店でパラパラめくった。
旬な人物イーロンマスクを理解しない訳はいかない、迷わず購入した。その時にAI関連本も一緒に買った。

イーロンマスク本は過去に数冊買っているけど、ウォルター・アイザックソンの書いた本なら間違いない。上下で900頁に及ぶ大作だ。こりゃ読む時間を確保するのもなかなか大変だ。

以前スティーブ・ジョブズを読んだ際は、すんなり内容が頭に入ってきた。これはIT系の事前知識があったことが大きな理由だと思う。
しかし、イーロンマスクの本はなかなか理解が出来ない。ロケットと電気自動車の技術工程なんか全然理解出来ないからね。スペースXやテスラの技術的な記述は必要な箇所だろうが読んでも分からない。

現時点では上巻が読み終わる頃だが、上巻を読んで感じたことがある。

イーロンマスクをストレートに言えば、綺麗な女性が大好きだ。英雄色を好むってやつだね。
真面目な公式本でありながら、上巻を読んだだけでも付き合った女性が何人も登場する。当然、本に記載するに至らない女性なんか幾らでもいたはずだ。
ウォルター・アイザックソンが書いたスティーブ・ジョブズ(Ⅰ・Ⅱ)とはかなり違う。

仕事に完全没頭するタイプ。ストレスの極致を耐えながら闘い続けるイーロンマスクだから さまざまな葛藤があったはずだ。情事だって幾らでもあっただろう。それが人間だ、人間臭くて否定しない
ちなみにデータベースの雄 オラクル創業者ラリー・エリソンを描いた1998年に発売された書籍「カリスマ」を読んだことがあるがこれ以上かもしれない。4度の結婚と4度の離婚、自社に入社した女性と結婚さえしている。
 
 
上巻 265頁にはこんな記載がある。
「内臓に来てしまって、(トイレで)叫んでは吐いていました。」
ストレス耐性が高いマスクも、2008年は、もう少しで限界を超えるところまで行ってしまったのだ。
「帽子からうさぎを出すような魔法をこなさなければいけない、一度ならず二度、三度と繰り返さなけければならないんです。そんな状況で、毎日毎日、朝から晩まで仕事をしていました」とマスクは言う。

過去に沢山の企業創設者のビジネス本を読んでいる。ビル・ゲイツやスティーブ・ジョブズが世界制覇を目指したピーク時の仕事ぶりも壮絶だった。しかし、マスクは更にこれを上回る感がする。過酷な労働の最高位かもしれない。
恐らくここまで徹底する人は、なかなか現われないだろう。ちょっと行き過ぎの感が多々あるけどね。

私は電気自動車を一新した。宇宙船で人を火星に送ろうとしている。
そんなことをする人間がごく普通でもあるなどど、本気で思われているのですか

まさにその通りだ。大した人物だ。


日本がバブルの「行け行けどんどん」だった時代、多くの日本人は猛烈に働いた。会社の成長が実感できたし働けば働くだけお金は入った。お金が入ると更に頑張る、自然と仕事が面白くなる。世界のどこよりも日本は元気だった。

バブルに賛否はあるが、再び日本は栄華を期待できるのだろうか?

ピックアップ記事

  1. 003 顧客を惹きつける
  2. あえて逆の行動が大正解!
  3. 016 フレンチレストランで昼食
  4. 055 寅さん像、さくら像 除幕式
  5. 005 レストランを存続させるには

関連記事

  1. a_社長ブログ

    フェイスブックの失墜

    フェイスブックの失墜Sheera Frenkel & Cecili…

  2. a_社長ブログ

    131 みずほ銀行、今年6度目のシステム障害

    今回のアイキャッチ画像を除く全写真は、ウェブ素材集のマネーから。フリー…

  3. a_社長ブログ

    006 上原ひろみ

    私は昔からジャズが好きだ。特にピアノの鋭角な音が大好きだ。学生…

  4. a_社長ブログ

    120 歌謡曲でみる女性蔑視

    2月、東京オリンピック大会組織委員会の森会長が「女性がたくさん入ってい…

  5. a_社長ブログ

    014 人形の街、浅草橋Ⅰ

    2014年12月2日(火)14時頃、毎日 浅草橋駅から事務所まで歩く店…

  6. a_社長ブログ

    022 トップの責任

    日本の企業数は250万社あると言われているが、大企業が1%、何と99%…

徒然ITブログ

徒然ITブログ(業界特化編)

特記事項

私的おすすめ記事

  1. 2018.01.18

    032 営業の神様

ちょっとした記事

  1. 2017.09.10

    029 利根川322

ピックアップ

  1. あえて逆の行動が大正解!
  2. 005 レストランを存続させるには
  3. 003 顧客を惹きつける
  4. 001 アルバイトから正社員に
  5. 026 ジオパーク in 幕張メッセ
  6. 060 銀座ギャラリーでの絵画展
  7. 055 寅さん像、さくら像 除幕式
  8. 048 産業労使秋祭り
  9. 046 こち亀 40年間 掲載終了
  10. 045 経営者倶楽部 JAZZ演奏
PAGE TOP