g_物流システム徒然記

031 入荷データを考察しよう

物流システム徒然記

数回前の業務流れ図をちょっと思い出して下さい。
今回の入荷予定データは、上から5番目の入荷業務の受付に流れる青い太矢印がそれにあたります。

データ形式は前回にも掲げたように、受注番号、入荷予定日、製品コード、入荷予定数・・・せめてこの程度の項目があれば、何とか入荷処理出来ます。

更に項目追加した入荷予定データ

とは言っても項目が少なすぎるので、アパレル関係ならどうかな?と思って項目を増やしてみました。勿論、これは推測で項目追加しているだけです。

業界の扱う商品によっては、冷蔵や冷凍の温度管理が必要かもしれません。毒劇物があるかもしれません。賞味期限や有効期限があるかもしれません。
企業によっては入荷時に価格を管理したい場合があるかもしれません。

入庫と言っても倉庫間移動や返品入庫なのかもしれません。製造ロット番号も必要かもしれません。
EDIでシステム運用するなら、登録/変更/削除フラグもあったほうが良いかもしれません。
う~ん、考えるとそこそこ出てきそうです。

イラストを眺めていると、製品マスタがあれば、製品コードをキーにあれこれ情報が取得出来そうです。

以前話題に出したJTRNならコード番号(タグ番号)と項目名(エレメント名)があらかじめ割り当てられているので、それを参考にしても良いでしょう。
もっともJTRNは、あまり利用されている噂は聞きませんが。

ピックアップ記事

  1. 081 あえぐ国内電気メーカー
  2. 001 紙カードの時代 (大型汎用機1)
  3. 024 のだめのタンタービレ
  4. 055 寅さん像、さくら像 除幕式
  5. 046 こち亀 40年間 掲載終了

関連記事

  1. g_物流システム徒然記

    064 アパレル品とバーコード

    昨日コメント通り、自宅駅近くの駅ビル専門店やスーパーに出かけて、紳士服…

  2. g_物流システム徒然記

    080 棚入れ保管(ラック編)

    流通システム/物流システム徒然記ずっとバーコードの話が続きまし…

  3. g_物流システム徒然記

    108 入出荷工程もバーコードを活用せよ

    Yさんから長文のお礼のメールを頂きました。一部だけ抜粋「 …

  4. g_物流システム徒然記

    070 高級ブランド ペンギンズクー

    流通システム/物流システム徒然記ここで、ひとまず締めます。…

  5. g_物流システム徒然記

    003 流通の小売業の景気ってどうなの?

    物流システム徒然記誤解を恐れず話を進めます。「それ違うんじ…

  6. g_物流システム徒然記

    030 入荷データを定義しよう

    物流システム徒然記前回は出荷データだったので、入荷データについ…

特記事項

私的おすすめ記事

  1. 2018.01.18

    032 営業の神様

ちょっとした記事

  1. 2017.09.10

    029 利根川322

ピックアップ

  1. 001 アルバイトから正社員に
  2. 081 あえぐ国内電気メーカー
  3. 026 ジオパーク in 幕張メッセ
  4. 060 銀座ギャラリーでの絵画展
  5. 055 寅さん像、さくら像 除幕式
  6. 048 産業労使秋祭り
  7. 046 こち亀 40年間 掲載終了
  8. 045 経営者倶楽部 JAZZ演奏
  9. 016 フレンチレストランで昼食
  10. 027 セッション
  1. a_社長ブログ

    077 残る仕事・無くなる仕事
  2. f_コンピュータとシステム

    080 消えゆく国産パソコンメーカー
  3. e_東京と新潟

    041 糸魚川白銀の世界(ドローン上空撮影)
  4. b_ビジネス

    014 ジオパーク ユネスコ事業化記者会見
  5. a_社長ブログ

    053 チャリティコンサート(写真)
PAGE TOP