g_物流システム徒然記

004 世界的に小売業ってどうなの?

物流システム徒然記

日本の小売業って言うと、イトーヨカード、イオン、ヤマダ電機、セブンイレブンなど幾らでも出てきますが、世界的に見ればどの位の規模なのかちょっと気になります。

売上げランキングで言えば、1位:ウォルマート、2位:カルフール、3位:ホームデポ、4位:メトロ、5位:クローガーなどが登場します。
その規模は、日本でトップのイトーヨーカドーさえも遥かに及びません。

世界の小売業の売上トップ10世界の小売業の売上トップ10

見ての通り、アメリカのウォルマートは日本のイトーヨーカードを遥かに超える売上高です。
市場規模で言えばトヨタ自動車を遥かに超えます。

数年前、その最強ウォルマートやカルフールが日本進出を果たしました。日本の流通関係者は戦々恐々としたものです。
しかし、カルフールの日本進出は無残な撤退という結果になり、西友を傘下にした最強ウォルマートも鳴かず飛ばずの状況です。
日本式ビジネスモデルが特異なせいもあるのですが、日本の企業ものんびり構えていられません。

力のある企業には共通点があります。
それは徹底したシステム管理が行われていることです。

販売システム、在庫システム、倉庫システム、物流システム、情報システム、SCM・・・。

ちょっとこれらのキーワードと流通システムと物流システムの関係を少し考えてみようと思います。

参考サイト:世界の小売業の売上高ランキング

ピックアップ記事

  1. 024 のだめのタンタービレ
  2. 026 ジオパーク in 幕張メッセ
  3. 045 経営者倶楽部 JAZZ演奏
  4. 045 キース・ジャレット/ケルンコンサート
  5. 016 フレンチレストランで昼食

関連記事

  1. g_物流システム徒然記

    093 摘み取りと種まき

    注)当時の内容をそのまま反映しています。そのため指定したURLは既…

  2. g_物流システム徒然記

    036 成功するはずがない (コンビニ04)

    流通システム/物流システム徒然記鈴木が日本に戻ったものの「 日…

  3. g_物流システム徒然記

    008 在庫を持たない仕組みを考える

    物流システム徒然記さて、「 必要なだけ材料を調達し、必要なだけ…

  4. g_物流システム徒然記

    124 トランザクションデータ

    連休続きで休みが多いな~って気がします。雇われ側にとって嬉しいこと…

  5. g_物流システム徒然記

    047 共配センター190拠点と車両3400台 (コンビニ15)

    流通システム/物流システム徒然記共同配送は 異なる取引メーカー…

  6. g_物流システム徒然記

    059 書籍と雑誌のバーコード

    めっきり朝夕は急に肌寒くなって来ました。あたりが暗くなるのも早くな…

特記事項

私的おすすめ記事

  1. 2018.01.18

    032 営業の神様

ちょっとした記事

  1. 2017.09.10

    029 利根川322

ピックアップ

  1. 001 アルバイトから正社員に
  2. 081 あえぐ国内電気メーカー
  3. 026 ジオパーク in 幕張メッセ
  4. 060 銀座ギャラリーでの絵画展
  5. 055 寅さん像、さくら像 除幕式
  6. 048 産業労使秋祭り
  7. 046 こち亀 40年間 掲載終了
  8. 045 経営者倶楽部 JAZZ演奏
  9. 016 フレンチレストランで昼食
  10. 027 セッション
  1. f_コンピュータとシステム

    080 消えゆく国産パソコンメーカー
  2. b_ビジネス

    014 ジオパーク ユネスコ事業化記者会見
  3. a_社長ブログ

    077 残る仕事・無くなる仕事
  4. a_社長ブログ

    053 チャリティコンサート(写真)
  5. e_東京と新潟

    041 糸魚川白銀の世界(ドローン上空撮影)
PAGE TOP