過去の記事一覧

  1. 自分コンピュータ史

    102 汎用機・オフコン・ミッドレンジ

    1993年頃この年代のPCばかりを記載しているけど、大型汎用機、ミッドレンジもちょっと触れておかないと片手落ちかな。1993年頃は日本はバブル崩…

  2. 自分コンピュータ史

    101 Windows3.1 PC 個人購入

    1993年~今でこそ さほど大きな決断をしなくてもPCを購入出来る時代になったが、当時のPCは価格が高くそこそこ決断しないと購入出来なかった。D…

  3. 自分コンピュータ史

    100 英語版Windowsを日本語表示する

    1993年~Windows3.1日本語版が登場した1993年からDOS/V、Windowsが市場に急速に普及し、CPUは80386から80486に急速に…

  4. 自分コンピュータ史

    099 コンパックショック!

    1992年頃~コンパック・コンピューターは、1982年にIBM PC互換機として設立されている。勿論そのとき私はコンパック・コンピューターなんて会社は知…

  5. 自分コンピュータ史

    098 Linuxの登場

                    2024年4月頃、LINUX関連を投稿時にこちらも加筆修正それまで一旦非掲載    …

  6. 自分コンピュータ史

    097 PC98 と DOS/Vとの戦い

    1991年~DOS/Vが国内で広まっていくには大きな問題があった。当時のNECのPC98国内シェアは物凄く、8割近くに及んでいた。その頃の私はシ…

  7. 自分コンピュータ史

    096 DOS から Windows3.0、そして Windows3.1 へ

    1991年~1993年企業がどんどんWindowsに移行していったあの頃のことは今でもしっかり記憶している。しかし、日本企業が国内で積極的にWindow…

  8. 自分コンピュータ史

    095 DOS/Vマシンの躍進

    1991年~1993年DOS/Vマシンを非常に簡単に言えば、米国IBMが発売しているPC(AT互換機含む)に日本語表示が出来るようにしたものだ。…

  9. 自分コンピュータ史

    094 MS-DOS時代のメモリ拡張

    1990年~現在のディスクトップPCのメモリ増設は簡単だ。あらかじめDDR2,DDR3,DDR4の確認や挿し口の数などを把握し、それに合うメモリを買って…

  10. 自分コンピュータ史

    093 IBM AT互換機の幕開け

    1984年~1980年代、日本国内はNEC-PC98シリーズは国民機と揶揄されるほど圧倒的シェアを誇っていた。当時のPCは、そこそこの性能なら40万~8…

  11. 自分コンピュータ史

    092 DOSでお絵描き

    1990年~1991年頃最初に買ったEPSON 386Mで色々なソフトを試し遊んでいるうちに絵や音に対する欲求が出てきた。今でこそPCの画像や音楽は当た…

  12. 自分コンピュータ史

    091 コンピュータのバグは生物だった!

    この業界で常識となっているバグ(bug)と言うとプログラムの誤りや不具合のことを指す。バグそのものは「虫」の意味であり、夏の夜に光に向かって飛んでくる蛾…

  13. 自分コンピュータ史

    090 西和彦 反省記

    1974年頃から~現在前回、西和彦さんのことに触れているので、追加情報を記しておきます。西和彦、ビル・ゲイツと出会う私くらいの年代でないと、…

  14. 自分コンピュータ史

    089 ジョブス追悼、西和彦さんの心意気

    スティーブ・ジョブズの内容の延長線であるので、西さんのことを ここで触れようかな。2011年10月5日にジョブズが亡くなった時は、日本でもかなり話題にな…

  15. 自分コンピュータ史

    088 ジョブズの次なるイノベーション

    085 ジョブズの本気、世界を変える(その4)2010年~2011年、ジョブズが病気療養中に、ビッグな人が自宅に訪れている。グーグルの共同創設者 ラ…

  16. 自分コンピュータ史

    087 ジョブズの本音、死ぬほど怖かった

    085 ジョブズの本気、世界を変える(その3)1986年~1986年 NEXT社設立、ジョブスは失意とともにアップルを去った。アップルのメンバー…

  17. 自分コンピュータ史

    086 失意のジョブズ、恋は終わった

    085 ジョブズの本気、世界を変える(その2)1984年~ジョブズがゼロックス社 パロアルト研究所(PARC)を見学して 「ここは宝の山だ。なぜ商品…

  18. 自分コンピュータ史

    085 ジョブズの本気、世界を変える

    1976年~2011年10月5日、ジョブズが亡くなって10年以上が経過した。当時、追悼の意味もあって多数の本が発売された。特にアップル信者でもない私でも…

  19. 自分コンピュータ史

    084 やっちゃいけないことやっちゃった

    1984年~日本のインターネットの父/村井 純村井 純さんは、日本のインターネットの父と称されるインターネットの先駆者だ。2020年 内閣官房参与として…

  20. 自分コンピュータ史

    083 電気の街からオタク文化の街へ

    1985年~1991年頃私が知っている秋葉原は、電気製品を世界へ発信する情報発信基地だった。テレビ、洗濯機、冷蔵庫等の白モノ家電、オーディオ製品、ビデオ…

OM徒然ITブログ

OM社長 徒然ブログ

業界回想記事

タグ分類

私的業界記事

私的感慨深い記事

歴史的記事

PAGE TOP